スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年あけましておめでとうございます。

新しい年がやってきました!
なんだか、、、、ワクワクしますね~。
昨年中は大変お世話になりました。

IMG_7940.jpg

今年よりホームページもリニューアルして、とっても見やすくなりました。
協力してくれたわんこたち、ありがとう!!

IMG_9930_20170101000458a7c.jpg

今年は「定番以外のオーダーの作品」も、もっともっとお受けできるよう
がんばりたいと思っています。

IMG_1454.jpg

今年もどうぞよろしくお願い致します。

アトリエSASHA おのめぐみ 
スポンサーサイト

日々、感謝!!

もう、かれこれ犬具を中心に製作を始めてから20数年のときがたつ。
還暦も見えてきた私だけど、この仕事を始めたときは、元気な30代だったのですよ。
20年もたてば、慣れているので簡単かと思いきや、、、
いやはや、、SASHAはフルオーダーで作っているので、毎日が新しい事。
だから、あいかわらず日々試行錯誤の連続。失敗だって数知れず。。。

今は立派な職人に育った「リカチ」」を中心にアトリエはフル回転です。
相変わらず私「おのめぐみ」が必ず打ち合わせは担当し、ヘルプのN子や
NOSEBLEEDの職人さんの志保ちゃん、早苗ちゃん、その他もろもろの人たちの
手を借りつつ、、、、
てんやわんやと日々は過ぎていく。

IMG_0081.jpg
IMG_0033.jpg

メンテナンスの物も常にいっぱいで。御菓子の箱に整列です。
なかなか製作日誌を書く暇もないままに、バタバタと夜になる。そんな日々。
20年間何も変わりません。
そして、いつもいつも、犬たちに勉強させられているのも、相変わらずです。

犬といってもその個体差は限りなく。
飼い主さんのご要望もそれぞれ。
しつけや性格、散歩の仕方や生活もそれぞれ。
メンテナンスをさせていただいているからこそわかることも多々あり。
ないアタマをひねり続ける日々なのです。

だからこそ、出来上がったときに送っていただく写真が何よりも、
私たちへのご褒美。
「サイズもぴったりでした!」「想像以上!」「似合っています!」
もう、木の上に登っちゃうほどうれしいです。
SASHAのお客様はやはり大きな犬たちが多いのですが、
それだけに、蚤の心臓のわたしは一日中、一年中、ドキドキです。
事故のないように。ミスのないように。。。
そして、犬たちの笑顔の写真が、いつまでも、この仕事を続けて生きたいと、
そう思わせてくれるのです。

最近はFBに載せてしまうことも多いのですが、ここに少しですが、まとめてみます。

IMG_0218.jpg
lavie2.jpg
  「ラヴィちゃん」

IMG_0157.jpg
IMG_0156.jpg
1c4978e2-c6ac-40c1-bfae-5236863d1d38.jpg
  「りゅうくん」

IMG_0084.jpg
大角さま
  「ガウディくん、サウバーくん、ヴィンセントくん」

IMG_0389.jpg
DSC_5862.jpg
DSC_5889.jpg
  「紺ちゃん、レックスくん」

IMG_8334.jpg
IMG_1929.jpg
  「デニーロくん」

IMG_0434.jpg
IMG_6359.jpg
  「蓮太郎くん、もじゃちゃん、ソロくん」

IMG_0079.jpg
DSC08180(修整1)(修整1)
DSC08184(修整1)(修整1)
  「ナナちゃん、ココちゃん」

なかなか、オンタイムでのアップは難しいのではありますが、これからも出来る限りは
お写真を載せていきたいと思っておりますので、
笑顔のお写真、待ってます!!

ありがとう。
ステキな犬たちへ!!

なっちゃんのポーチ

なっちゃん。
まだ、作りたくなかったよ。

20150610095625.jpg

うちのぬん吉とあゆ子のために作った「天使のポーチ」を覚えていてくれて、
なっちゃんがお空に帰ってから、依頼を受けました。

IMG_8451.jpg

一緒に旅行に行くんだって。
良かったね。ずっといっしょ。


ぬんぬんとあゆ子も、久しぶりに頭をなでてあげました。

IMG_8357.jpg

IMG_8299.jpg

まだ、うちに居ます・・・・

全ておまかせ! かしこまり!!

古くからのお客様のバッグの注文は、案外多い「全てお任せ!!」
んんんーーーーー 悩む・・・・
せめて大きさを~~。せめて色を~~。と言っても「お任せ!!」の一点張り!!

本当にいいんですね?? 「わかりました。かしこまり!!」
好きなもん作っちゃいますよ(笑)
という事で、ゼロからのスタートです。だから時間はかかります。
写真でお洋服の雰囲気を見せていただいたり。中に何を入れたいかをインタビューしたり。
お客様とのこんなやり取りも「いと、楽し。」
身長や体重を伺ったり。色々お話しているうちに、なんだかふつふつと沸いてきます。

そして、結局は私が欲しいものを作ることになるのです。それが一番、確かなようです。
そんなこんなで、随分お待たせしたけれど、出来ました。

IMG_8221.jpg

さあしゃのまあるいお尻が可愛くて、そんなイメージからスタートしたこのバッグ。
軽くて沢山はいるショルダーオンリーのバッグです。

IMG_8224.jpg

IMG_8227.jpg

IMG_8229.jpg

楽しかった~~。
みんなで、あーでもない、こーでもない、と悩んだ末に出来たものはなんだか情がわき、
自分の物にしたくなっちゃいます。 
でも、お客さまのもの!!お気に召していただけました!
使い心地はどうかな?



最近、「ブログをあんまり更新してないけど、大丈夫ですか?」
なんて、よく言われますがーーー。
実はついつい、ちょこちょこと「フェースブック」のほうにアップしてしまうので、
HPの右下のアイコン「FB」からも、ぜひ覗いてみてくださいね~~。

アトリエは日々、忙しく、女三人で稼動しておりますよ!!
極厚の手縫の革工房では、ちょっと珍しいかも知れませんが、気がつけば女三人。
逞しい頼もしい、私の両腕です。

「やりがい」

まだまだ不完全な体調で、一時はバラバラになってしまうのかと思った
私の骨格。あっという間に2ヶ月がたってしまい、筋力もぐっと低下。
たまたまお客さまのオーダーの手首輪を作るのに自分の手首を測ったら
なんと、13センチになっていました。こんな所まであっという間に
筋肉が落ちるんですね。ぞっとしました。

それでも、そろそろとアトリエ仕事を再開しましたが、いまだに昨年の
仕事をしています。
本当にお待たせしているお客さま、申し訳ありません。

今回は焦る気持ちの中で、「もうだめなのかな。」と思うくらいで、
情けなくて涙がでました。まだまだいけると思っていたのに、こんな所
で、こんなにも故障してしまって、もう2度と立てないのかもと思った時
すらありました。いまだにバイトの子が敷きっぱなしの布団の上げ下ろし
もしてくれます。
でも、一生懸命リハビリや体操をして、2日に一回治療に通って着実に
回復に向かっております。(本当に無理はしておりません。)

そして、お客さまのオーダーの作品を作るときは、じっくりと、今まで
以上に気持ちを込めて「絶対にこの仕事をまだまだ続けたい!!」と念
じるようにして革に向かっています。

昨日、頂いたメール。

「カラー&タグ&キーケース到着しました!
 イメージ通りです!本当にありがとうございました!
 凄い丁寧な仕事に、やっぱり頼んで良かった!と、感動中です。」

lether.jpg

実物の物よりもものすごく素敵に写っている写真を送ってくださいました。
ハーレー乗りのカメラマンのS氏は、レスキューされたり保護された子の
写真を撮って、その犬の素晴らしさ、可愛さを、写真によって引き出して、
一匹でも多く、新しい家族を探す活動をされようとしています。もう少し
活動が形になってきましたら、是非紹介させて頂きたいと思っています。
やはりファーストインプレッションは大事です。ルックス云々というよりも
写真を通してその子が訴えてくるメッセージが必ず誰かに伝わる。
それを、ファインダー越しに引き出す。とても素敵なことだと思いました。

_OBA0374.jpg

縁と書いて「ちなみ」と読みます。

「到着前まで付けていた首輪は、
 いつも掻きむしったり噛もうとしたりしていたのですが、
 作ってもらった首輪はそういう行動を全くとりません。
 きっと装着感がいいんですね。」


_OBA0452.jpg

「雪の中にすっぽり頭を突っ込んで遊んでいたため、
 早速びしょびしょにしてしまいました。すみません…。」


SASHAの首輪は「使ってナンボ」です。ガラスケースに入れて飾って
置くものではなく「使うための道具」を作っているのです。だからちなみ
ちゃんと一緒にガンガン遊んで、一緒に育ててやってくださいませ。



そして先ほど届いたメール。

「おのさーん!!!
 ありがとうございます!
 いま、たったいま、受け取りました!
 すごく素敵!すごーくすごーく!
 おのさんの優しさ、たっぷりつまった、作品です!
 大事に使わせてもらいます。
 ほんと、じーんとしちゃいました。
 首輪を、ぎゅっと抱きしめちゃった。
 あー、自慢したい。
 あー、嬉しい。
 この子たちだけの、素敵な首輪。
 私も、おそろい!
 体調も、サーシャちゃんも大変なときに、こんな、魂のこもったもの
 作って頂いて、本当にありがとうございます!」


IMG_4934.jpg

ほぼお任せして頂き、勝手にアービーを黒と紺で仕上げました。

IMG_4928.jpg

昨年からずっと待っていただいていたのに、こんな素敵なメッセージ。



そして、ネームからーをお届けしたお客さまからはこんなメールもいただきました。

「アトリエサーシャ おの様
 ご連絡が遅くなりましたが、無事に届きました!
 かわいいです!
 ビーズがこんなに可愛らしいと思っていませんでした。
 期待以上です。
 皮も柔らかいですね。
 「♂」も^^出来れば入れたかった〜って思ってたので嬉しいです。
 どうもありがとうございます。」



私はこの仕事が大好きです。
SASHAのお客様たちが大好きです。

朝は6時頃に起きてからすぐにPCに向かい、全ての仕事が終ると大体
深夜12時になります。
全ての仕事を終え、お風呂に浸かって今日のひとり反省会をして、最後
にPCを開けると、目に飛び込んでくるお客さまたちのメールや写真が
本当に支えです。
お風呂で温まった心の奥に伝わってきます。

「一生懸命考えてよかった。一生懸命作ってよかった。」

ありがとうといっていただけることは、最高の幸せです。
職人冥利に尽きます。
そして、何よりも犬たちの笑顔が、私の疲れを癒してくれます。

こちらこそ、本当にありがとうございます。


かしこ  おのめぐみ
PROFILE

サーシャスピリット

Author:サーシャスピリット
自宅で生まれたミニチュアダックスフントの沙紗とともに暮らしながら、日々製作に励んでおります。
製作時間を頂く為にもギャラリー、および採寸のお仕事などはお休み中。ご迷惑をおかけしておりますが、これからもよろしくお願い致します!

犬具のオーダーメード
【革工房アトリエSasha】

〒187-0003
東京都小平市花小金井南町1-2-4-1A
TEL&FAX 042-384-6151
E_MAIL sasha@sasha-spirit.com

NEW ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVE
RSS
LINK
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。