スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小物のご注文

ホームページに載っているものも、
サイズを変えたり、素材を変えたり。
ちょっとアレンジしたり。
小さなご希望もお受けできます。
なんなりとご相談下さいませ。

IMG_9981.jpg
トゥースポーチも、サイズを変えて大きめに作りました。お守りを入れるそうです。
茶色いほうは鹿革のチョコ。赤いほうは馬革のレッド。

IMG_9859.jpg
タグケースとドッグタグのミックス風。

IMG_9856.jpg
タグケースのS-Bですが、鑑札を送ってくださったのでぴったりの位置に窓を。
ネックレスのタイプです。

IMG_0122.jpg
レザードッグタグです。ナスカンタイプで。

IMG_0153.jpg
馬蹄型バックルタイプのキーホルダーです。色あわせがいいですね。

IMG_0216.jpg
肉球ポーチ。毛を入れるとまん丸に膨らみます。

IMG_0219.jpg
IMG_0220.jpg
こちらはシルバースクエア付きのプレーンカラーをそのままキーホルダーにリメイク。

IMG_0179.jpg
まだまだちびっ子のオリーブ君にはシルバーバックルのネームカラー。
お母さんにはお散歩ブレス。

IMG_0087.jpg
お散歩ブレスとフリータイプリード。
ハンドルにはショートリードにもなるようにリングとナスカン!これは使いやすそう。

160225_145157.jpg
160225_145553.jpg
友人のベルトも作らせてもらいました。
そして、息子さまのベルトにはぐるりと一周アービーステッチ。
160225_141639.jpg
つけるとこんな感じ~~。
ベルトはリードや首輪と同じ革で作りますので、使っているうちにとっても丈夫で柔らかくなります。

採寸が必要ない小物は、お急ぎの場合には早めにお作りすることもできます。
プレゼントなどの場合には
必ず、いつまでに欲しいという事をつたえてくださいね。
スポンサーサイト

鹿革のナチュラル

この革が入手出来るようになって、かれこれ7年ほどがたつ。

IMG_0077.jpg

作れば作るほど、私はこの革が大好きになっていく。

IMG_0402.jpg
健吾と杏樹の毛が入ったリカチのポーチは、見事なあめ色に!!

IMG_0026.jpg
ショートリードに巻いた革もこんなに味が出て戻ってきました!!

始めはピンクでなになに??と思い、あまり興味がなかったのですが、
やはり革は使ってナンボですね。


最近、鹿革のナチュラルで作らせていただいたものを少々。
IMG_0181.jpg
IMG_0180.jpg
ティピーポーチのポケットつき。

IMG_0062.jpg
なんと、人間様用の、フリンジマフラー。かっこよくなりそう!!

IMG_0159.jpg
IMG_2816.jpg
さすらいのスナフキンさまの、ハモニカポーチです。
味が出たところを見たいなあ~~。

まだまだ、鹿革のナチュラルで作りたいものは沢山あります。
自分のバッグも欲しいなあ~~。

リメイクいろいろ

相変わらず、写真をとる前にお客さまにどんどん送ってしまうので、
ブログに載せてよ~~!と叱られましたよ。。。
そうなんです。フルオーダーの物と定番の物とメンテナンスの物と、、
狭いアトリエはいつも、てんてこ舞い状態でして、、、
御菓子の箱などに作品別に所狭しと。
出来上がると「完成!!」という掛け声とともに、どんどん発送。
気がつくと、写真を撮っているものはほとんどなく。
これはSASHAが始まった25年前から変わっていない悪いクセ。
今年からはがんばろうって、毎年お正月に言うのだけど。


年末くらいからリメイクのお仕事を少々載せてみます。
IMG_9670.jpg
他メーカーのショルダーバッグを、ウエストバッグに変更。
IMG_9675.jpg
中の布地がどうにも気に入らなくて、勝手に作り直したりして
余計に時間がかかっちゃったりして。。。
悪いクセですが、だって、、ばらしたら、あまりにもひどかった。
「見えないところだって、もっときちんと丈夫に作ろうよ・・」とか
ブツブツいいながら、頼まれてもいないのだけど、直しちゃう。
IMG_9719.jpg

かっこよくなったかな?


IMG_9652.jpg
IMG_9653.jpg
IMG_9665.jpg
IMG_9668.jpg
ケリーのフリンジマフラーは
飼い主さんのスマホポーチに変身。


IMG_9863.jpg
そして、シーマくんとルンルンちゃんのリードは
IMG_9956.jpg
これからもしっかりとカレラちゃんを守ってくれるハーネスに作りなおし、
余った革で、飼い主さんの小さな小物ができました。
_20160218_095001.jpg
カレラちゃん!良かったね~!!



リメイクというのは、実は制限がとても多くて、むずかしいのです。
革が劣化していると、出来ない事も多々あります。
新しい革で初めから作った方が、うんと簡単だし、綺麗に出来るのだけど。
そして、とり都合やら、使える部分やらで、本当に悩んでしまうのだけど。

それでも、お客様の「気持ち」が一番なので、
出来上がって、喜んでいただけた時は、本当に、感無量です。

無理なものは「無理」と、申し上げますので、ご相談下さいませ!

採寸用の採寸??

とっても小さなボクから、マーシャハーネスを作って欲しいというご依頼がありました。

テレンス2

本来は金具も沢山で、作りも複雑で、まあるい胸の子や、器官を抑えたくない子の
為のハーネスなので、ちょっとだけ時間を頂き、悩みました。

でも、普通のハーネスだと、引っ張ってゲホゲホってなってしまうようなので、
お受けする事にしました。
でも、、、小さすぎて採寸用がないよ。

という事で、知人のわんちゃんに手伝ってもらって、
「まずは採寸用を作る為の採寸」から。

IMG_0392.jpg

同じ様な体形と体重の子がいて良かったーー。

IMG_0394.jpg

バンザーーイ。
わきの下に当たってないかな??
ハーネスは骨格が違うと本当に難しいのです。
ダミーの床革で、採寸用の採寸用を作って、、
それから本革で、採寸用を作って、、

IMG_9313.jpg

と、打ち合わせには時間がかかってしまいましたが、

IMG_9370.jpg

とっても可愛い「ちびっ子マーシャ」が完成。

IMG_9459.jpg

お誕生日には間に合わなかったけど、ぴったりの物を作らせてもらえて
私も満足でした。
ありがとうございました。

という事で、ちびっ子マーシャの採寸用。あります!!

縁起がいいぞ!

まあるい赤いバッグ。
IMG_9585.jpg

馬革のフリンジマフラー4色。
IMG_9249.jpg


どちらもひっくり返すのが、大変で。
一生ひっくり返らないかと思いました。
過去に「ひっくり返らなくて、バラバラにしてやり直したもの」が
一個だけあるので、いつもそのバッグを思い出す。大きなハーレーのバッグでした。
男の職人仲間にも頼んで三人がかりで半日かけても結局ひっくり返りませんでした。
みんなで、指が折れそうになり、あきらめて放心状態でビールを飲んだ。。。
15年以上も昔の話だけど、、あれは、今、思い出してもドキドキする。
革が特に厚かったので、縫い代が0.5ミリ多くても、そんなことになってしまう。
私の計算ミスでした。

IMG_9241.jpg

薄い革は力づくでは破れてしまうので、ゆっくりじっくり、、、一ミリずつ。
馬革のフリンジマフラーはひっくり返すのに一個、一時間はかかるんです。
だから、ひっくり返った時はいちいちうれしい!

IMG_9587.jpg

ちなみに赤いバッグは私が出かけている間に、スタッフのN子ががんばって
ひっくり返しましたが、私がアトリエに戻ると、
そこには何とかカントカひっくり返せたまだ成形前のいびつな「まあるいバック」と
放心状態でボーーーーーっとしている格闘後の N子がいました。
おつかれさま~www

赤いグッズは可愛くて、出来上がったときに本当に嬉しくなる。
年末に、縁起がいいぞ!!
PROFILE

サーシャスピリット

Author:サーシャスピリット
自宅で生まれたミニチュアダックスフントの沙紗とともに暮らしながら、日々製作に励んでおります。
製作時間を頂く為にもギャラリー、および採寸のお仕事などはお休み中。ご迷惑をおかけしておりますが、これからもよろしくお願い致します!

犬具のオーダーメード
【革工房アトリエSasha】

〒187-0003
東京都小平市花小金井南町1-2-4-1A
TEL&FAX 042-384-6151
E_MAIL sasha@sasha-spirit.com

NEW ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVE
RSS
LINK
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。