Atelier Sasha

オーダーメイド犬具
〒187-0003
東京都小平市花小金井南町1-2-4-1A
TEL&FAX 042-384-6151
E_MAIL sasha@sasha-spirit.com

革工房アトリエSASHA

スポンサーサイト

迷子にならないで!!

やるせないお話、よく聞きます。迷子になってひとりで歩いていた子を保護して、さんざん、警察や、保健所や、聞きまわっても飼い主がわからず、一生懸命に次の飼い主さんを探してあげた。なんてお話。そして皆さん決まって、首輪を作りに来てくださったときに、「絶対に、名前と電話は入れて欲しいんです!!!」と、、、。私自身も、何頭か、保護したことがあります。一番初めは、中学校のとき。足を怪我した犬を抱えて授業をボイ...

お知らせです。

革でいろいろな物を作っていた私が、犬のために首輪などを作り始めたのが13年前。ナンダカンダと試行錯誤を繰り返してきました。訓練士さんたちにアドバイスを頂いたり、呼びが必ずきく事を条件に、元気でやんちゃで大きな子達にモニターを頼んだりしながら、失敗と成功のくりかえし。材料に関しては、今は世の中にナイロンなどのいい素材が出回っているけれど、やはり革で作るからには、どれだけ問屋さんや仲間と情報交換や交渉...

老犬3頭です。。。

SASHAも今年、早いもので8歳、シニアの仲間入りです。「えへへ」健吾は今年で14歳。「おれのことか??」杏樹は来週、13歳。「寝てるんで、ほっといてください」ミニチュアダックスの友人やお客様に最近、よく言われることがある。「サーシャさんちの子達ってみんな高齢なのにすごく元気だよね!」って。。。すごーくうれしいです。確かにダックスが増えて来たころよりもずいぶん前に健吾たちは来たので、結構なお年なのかも。...

・・・と言うのは、うちのさあしゃの実の弟です。犬を飼ってるとその犬の家族たちは何だかホントに親戚みたいになったりします。うちで初めて生まれた子犬たちは実は生まれる前から飼い主が決まっていた幸せものでして、毎週毎週通ってきてくれて、母犬アンジュや父犬健吾の面倒までいっしょに見てくれました。そしておぎゃあと言った(正確にはピーーー!!!でしたが)その日から飼い主に会えていたわけです。まあ、もちろん素人...

お待たせしてます~~~

毎年声をかけてくださる某雑誌の撮影の物を作っておりまして、、。気がつけば4日も没頭しておりました。ごめんなさい、、、お仕事、少し、、じゃなくて、いっぱい。溜まってます。ちょっとこんなことがあると、がば~~っと溜まってしまい、またお待たせすることに。。。。でも沢山ワンコにあえるのでがんばります! めめちゃん! ちょっとあんよが悪くてお靴を作りに来てくれました。でもとっても 明るくて元気!!  お靴は何...

暖冬

あたたかく、春のよう。。サーシャのギャラリーは南向きなので、老犬2匹はずっと日向ぼっこです。  もう10年くらい作り続けている定番のティピーポーチに新しいサイズができました。ウ○コを入れて欲しいのに、、、皆さん携帯やお財布やタバコなど、身の回りの物を入れたがるので(笑)真ん中のサイズを作りました。底の楕円が15センチ×12センチ。高さは22センチ。使い勝手はよさそうです。これがMサイズになります。    この...

もう2月!!

今年はあったかくてSASHAのワンどもは日向ぼっこが日課です。ゴロゴロごろごろ、、一日中、猫のように昼寝を楽しんでおります。さて、皆さんの予想していたとおり、、ブログ無精です。今年はがんばるぞと思って一度も書かないで2月になりました。反省。深く、反省。今年に入って何をしていたかと言いますと、、、あいも変わらず、お正月から首輪とリードを作っておりました。今年に入ってから何故か変形ダリウスパターンがとって...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。