スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷子にならないで!!

やるせないお話、よく聞きます。

迷子になってひとりで歩いていた子を保護して、
さんざん、警察や、保健所や、聞きまわっても飼い主がわからず、
一生懸命に次の飼い主さんを探してあげた。
なんてお話。

そして皆さん決まって、首輪を作りに来てくださったときに、
「絶対に、名前と電話は入れて欲しいんです!!!」
と、、、。

私自身も、何頭か、保護したことがあります。
一番初めは、中学校のとき。
足を怪我した犬を抱えて授業をボイコットし、見るに見かねた先生が、いっしょに動物愛護センターに連れて行ってくれた。
最近も、チョークカラーを片手に、走り回った経験が、、、。

今日も朝から3件、立て続けにそんなお客様の電話が。
絶対に迷子になって欲しくないという思いは、同じですね。
どんなに躾け、訓練が入っていても、雷や花火で、あるいは突然の猫や鳥の出現で本能が目覚めてリードを振り放ってしまうことはあるのです。どんなにすごい訓練士さんが付いていたって、、、。
夜中に大きな地震が起こってしまったりすることだって考えられます。

SASHA のネームカラーはそんなことを考えて作った物です。
鑑札もタグケースに入れてつけてあげて欲しいとは思いますが、
ぶら下がるタイプは、引っかかって落としてしまうこともありますので
(うちの前に飼っていた鉄馬くんは、しょっちゅう落としてきた)
ぜひぜひ、寝るときも付けておけるネームカラー、お勧めです。

馬革ですので、伸びることはありませんが、たまにヒビワレが起こります。そんなときはすぐに連絡をください。
あと、かじってしまったり、濡れたりして文字が読みづらくなったときには1000円で革の部分のみ取り替えますので、ご相談下さい。

 

月曜日に価格変更のことを書いてしまい、実はすごーーーーく沢山のお電話を頂いていますが、、、
ネームカラーは変更しません。
シルバーバックルの方は少し上がります。
12390円が13125円になります。
値上げと言ってもそのくらいの物なので、ご安心くださいませ~~。
ホントに一部だけですので。。
ちょっと大げさに書きすぎました。ごめんなさい。


何はともあれ、ワンたちは自分で名前も電話も言えません。
迷子にしないように、
そして万が一のことがあったときのために、
どこかに付けておいてあげたいと思います。

IMGP0550.jpg


 
IMGP0536.jpg

スポンサーサイト

お知らせです。

革でいろいろな物を作っていた私が、犬のために首輪などを作り始めたのが13年前。

ナンダカンダと試行錯誤を繰り返してきました。
訓練士さんたちにアドバイスを頂いたり、
呼びが必ずきく事を条件に、元気でやんちゃで大きな子達にモニターを頼んだりしながら、失敗と成功のくりかえし。

材料に関しては、今は世の中にナイロンなどのいい素材が出回っているけれど、やはり革で作るからには、どれだけ問屋さんや仲間と情報交換や交渉をしてきたかはここでは伝え切れません。

そしてこの13年間で、今まで価格を変えたことはなかったのですが、度重なる材料の値上げに、、、、ついに少し変更さざるを得なくなりました。
もうちょっと、もうちょっと、とがんばってきたのですが、、、
申し訳ありません。
特にシルバーは材料原価が1,5倍以上になっています。
どうか、ご理解くださいませ。

ネームカラーやティピーポーチなどの、グッズは変更ありませんが、
カラーやリードに関して、そしてシルバー製品が、少々変更になります。
そして3月中は価格変更の関係で少々混むかもしれません。
(前からどれにしようかな~なんて悩んでくださっていた方は、ぜひ、
3月中にオーダーしてくださいませ~~。)
でも、ちょっと、お待たせすることになってしまったら、重ねてごめんなさい。

老犬3頭です。。。

SASHAも今年、早いもので8歳、シニアの仲間入りです。「えへへ」
KIF_0693.jpg

健吾は今年で14歳。「おれのことか??」
KIF_0691.jpg

杏樹は来週、13歳。「寝てるんで、ほっといてください」
KIF_0692.jpg


ミニチュアダックスの友人やお客様に最近、よく言われることがある。
「サーシャさんちの子達ってみんな高齢なのにすごく元気だよね!」って。。。
すごーくうれしいです。確かにダックスが増えて来たころよりもずいぶん前に健吾たちは来たので、結構なお年なのかも。

最近、色々と周りの方たちにも教えてもらって、生食にしたりとがんばっているのですが、、、。よく、「秘訣を教えてください」何て言われるので、自分なりに考えてみました。

これといって自慢できることは何もなく、自慢できるのは首輪とリードくらいなのですが。。(笑)

やはり。

どう考えてもこの4点しかないと思ったことを書いてみます。
(もちろん、私なりに、、、ですが。)

1)いい訓練士さんに出会えたこと。
彼は、それぞれの性格をすぐに見抜き、接し方、育て方を教えてくれた。
ストレスが、たまらないように。今でもしょっちゅう会いにきてくれますが、もちろん杏樹のことは絶対にしかりません。

2)いい病院に出会えたこと。
この病院に、健吾と杏樹は救われました。実はずっと元気でいたわけではなく二人とも九死に一生を得ております。
この病院でなかったらもうとっくにこの世にはいません。二人とも心臓病を持っていて、健吾はアナフィラキシーショック2回。杏樹は乳腺ガンで2回も手術をしています。
完全に、主治医です。定期的に同じ先生にずっと診てもらっています。何もなくても月に一度は会ってもらいます。
やはり健康管理のプロのカン。そして信頼関係。

3)実はうちはおやつを買ったことがありません。
絶対にダメ!とは思っていませんが、友達やお客様に頂いたりもしますが、、、、
ワタシが買ってあげたことはありません。おやつやご褒美はキャベツの芯や、きゅうり、あとはそれぞれにあったハーブのみです。ジャーキーとかはめったにあげたことがありません。庭に、沢山のハーブがあるのですが、面白いようにそれぞれが必要なハーブを勝手に食べます。3頭が全部必要な物が違うのです。

4)無理をさせないように気をつけます。
1と重なるけれど、人間の都合で無理をさせないように気をつけています。
特に杏樹のような性格の子がいるので、彼女は小さいときから精神安定剤を飲んでいたりして、、、。だから無理に他の犬に会わせたりもしないし、とにかく性格を見て体調を見てこちらの都合で無理をさせることだけはやめようと思いました。
散歩でも疲れたかなと思うと帰りはだっこしたり、家の中の段差をなくしたり、車も好きなのは健吾だけなので健吾意外は乗せない。
今、何を考えて、何が欲しくて、何が嫌なのか、、考えるようにしています。もちろんしゃべってはくれないので完全にはわかりえないけれど、ワタシ自身が無理の利かない性格で、ストレスが溜まりやすいので、小さい犬はもっとかと思っています。最近は特に高齢で、ちょっとでも無理をさせるとすぐに下痢をしたりするので、採寸以外の遊びに来るワンちゃんはお断りしたりもしています。

何だかちょっと偉そうに書いてしまいましたが、思い当たるのはこんなことしかなくて。
今、DOG RUNとかが流行っていてそれはそれで向いている子にはいいとは思いますが
ちょっと問題も感じています。一度だけSASHAを連れて行ったときに全く知らない人に勝手におやつを、しかも鳩にえさをまくようにしてあげられたことがあって、もうそれからは絶対に行きません。
あとは抱っこした犬の顔を無理やり近づけたり、、。
初めて会った子に乗っかったりしてもやめさせなかったり、、、。

ストレスを感じている子はいるんじゃないかなと思います。

まあ、、うちは本当にたまたま元気なんですけど、やはり8歳くらいは本当に大変でしたよ。1ヶ月間、ほとんど毎日動物病院、、ってこともありましたから何の自慢も出来ないし、、今でももちろん毎日いろんな人たちと情報交換して、お客様にも教えてもらって、、一日でも長生きして欲しいですよね。

あ、あとはお日様になるべく沢山あたれるようにして、毎日一人ずつマッサージはしています。これは、アタシの為でもありますね!!

皆さんのワンたちも、本当に本当に元気で長生きできますように。
これからも、またいろいろ情報交換してくださいね。
今日は、うんと長い文章になりました。

KIF_0711.jpg


KIF_0709.jpg


KIF_0710.jpg

・・・と言うのは、うちのさあしゃの実の弟です。
犬を飼ってるとその犬の家族たちは何だかホントに親戚みたいになったりします。
うちで初めて生まれた子犬たちは実は生まれる前から飼い主が決まっていた幸せものでして、毎週毎週通ってきてくれて、母犬アンジュや父犬健吾の面倒までいっしょに見てくれました。
そしておぎゃあと言った(正確にはピーーー!!!でしたが)その日から飼い主に会えていたわけです。
まあ、もちろん素人繁殖は問題もありますが、うちの場合は本当に皆、最高の飼い主に恵まれて生まれてこのかた、誰一人何の病気も知らずに育っています。
そして今でも飽きもせず父、母、子供たちの誕生日には全員が集合してくれます。まあ、飼い主たちがバーベキューやら鍋やらを囲みたいだけでもありますが。。。。

KIF_0353.jpg


  左から二人目が鳶君

そして鳶君の飼い主さんがついにショップを始めました。リアルショップはも少し先になりそうですが、実は彼らは職人さんでして、、、。
これけらアイテムも増えていきそうだし何だか楽しみなのであります。

http://store.yahoo.co.jp/studio-gain/

実はSASHAのコンチョの製作者だったり、
実はSASHAの姉妹ブランド、NOSEBLEEDのファブリックの製作者だったり

の個人ブランドが見られますので、この機会にぷちっとお気に入りに追加して下さいね。
私としても本当にお客様と仲間の力でここまでがんばってこられたので
この兄弟ショップは心から応援したいと思っています。
アタシも個人的にフェザーのペンダントトップは買っちゃいます。

身内の宣伝で申し訳ありませんが、、
なにとぞよろしくおねがいいたします。

お待たせしてます~~~

毎年声をかけてくださる某雑誌の撮影の物を作っておりまして、、。

気がつけば4日も没頭しておりました。

ごめんなさい、、、お仕事、少し、、じゃなくて、いっぱい。

溜まってます。

ちょっとこんなことがあると、がば~~っと溜まってしまい、またお待たせすることに。。。。

でも沢山ワンコにあえるのでがんばります!

KIF_0635.jpg

 めめちゃん!
 ちょっとあんよが悪くてお靴を作りに来てくれました。でもとっても 明るくて元気!!  お靴は何回も何回も来てもらう事に なるけどごめんね!


KIF_0665.jpg


 右から、ゆうくん、しゅうくん、さあしゃ、そしておやじ。。。(健吾)
 もちろん彼らの目線の先には、、、、お。や。つ。です。
 ゆうくんしゅうくんは、実はSASHAに来ると何故かいつも本気で眠ってしまいます

 なんで??こんなにおっとりした親子(パパと息子)は見たことない。
 泣き声すら聞いたことない!!!めちゃくちゃおっとりしたいい子です。


 KIF_0682.jpg


 続いて右から仲良しのコトちゃんとターボくん!!
 メンテナンスと、新しいチョークを取りに来てくれました。
 コトちゃんは体中で喜びを表現できるニコニコの女の子。(おすまししてます)
 ターボ君はディスクもやってる元気一杯の賢い男の子。(笑ってます!)
 兄弟のように仲良しで、ほんとに可愛い!!

SAASHAに来てくださる子たちはほんとに皆かわいいいい子達で、アタシはすっかり
「今日はうちに泊まる?」
が口癖になるほど。
と言うことは、、、もちろん飼い主さんがみんなほんとにしつけもご飯のこともちゃんとしてる方たちで、、話が尽きないのですが、、、

みなさん、気を使って、、
「じゃ、長居しちゃいけないんで、、」
って言って下さいます。
中には、とってもいいお客さんがいて、
「ほら!早くアトリエで作ってくださいよ!」
なんてハッパかけてくださいます。

うっ。。。
本当は長居してもらってずっと遊んでいたいんですけどーーーーー

でも、、そうそう。
がんばってアタシは作る役ですから。。。
いつか、ただのお遊びの日を作ってみたいです。


暖冬

あたたかく、春のよう。。
サーシャのギャラリーは南向きなので、老犬2匹はずっと日向ぼっこです。

IMGP1710.jpg

IMGP1711.jpg

 
 もう10年くらい作り続けている定番のティピーポーチに新しいサイズができました。ウ○コを入れて欲しいのに、、、皆さん携帯やお財布やタバコなど、身の回りの物を入れたがるので(笑)真ん中のサイズを作りました。底の楕円が15センチ×12センチ。高さは22センチ。
使い勝手はよさそうです。これがMサイズになります。
  
 IMGP1716.jpg

 この色は、この春だけの限定です。
 ちょっとSASHAらしくない色かも知れませんが、たまには、、、。


もう2月!!

今年はあったかくてSASHAのワンどもは日向ぼっこが日課です。
ゴロゴロごろごろ、、一日中、猫のように昼寝を楽しんでおります。
さて、皆さんの予想していたとおり、、ブログ無精です。今年はがんばるぞと思って一度も書かないで2月になりました。反省。深く、反省。

今年に入って何をしていたかと言いますと、、、
あいも変わらず、お正月から首輪とリードを作っておりました。
今年に入ってから何故か変形ダリウスパターンがとっても多くて。
なぜでしょう??

 
KIF_0597.jpg

 こんな革が、、、

 
KIF_0606.jpg
 
 こうなっていきます。

ひとつひとつ、写真を見ながら型を作るので、楽しい作業です。

 
KIF_0622.jpg

 今日はこんなのも作ってみました。
MID-Dと言う、真ん中にもD菅がついているタイプです。
使ってくれるのはシュナウザーの男の子。似合いそうだな。

SASHAのお客様はほとんどと言ってもいいくらい、首輪やリードを作ってから付けている所を写真で送ってくださいます。
ほんとにうれしいことです。
やりがいになります。

今年はもっと新作なども作ってみる予定。乞うご期待。
明日からは雑誌の依頼で、8点ほど送ることになったので頭をひねってみます。
とはいってもSASHAはあいも変わらず、オーソドックスな丈夫な物しか作れないのですがね。。
PROFILE

サーシャスピリット

Author:サーシャスピリット
自宅で生まれたミニチュアダックスフントの沙紗とともに暮らしながら、日々製作に励んでおります。
製作時間を頂く為にもギャラリー、および採寸のお仕事などはお休み中。ご迷惑をおかけしておりますが、これからもよろしくお願い致します!

犬具のオーダーメード
【革工房アトリエSasha】

〒187-0003
東京都小平市花小金井南町1-2-4-1A
TEL&FAX 042-384-6151
E_MAIL sasha@sasha-spirit.com

NEW ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVE
RSS
LINK
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。