スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティピーポーチ

載っています。
IMG_0240.jpg

何だか、ワンコの笑顔がいっぱいの楽しい本でした。

ありがとうございました。
スポンサーサイト

メェ~

山羊の畝丸。

畝丸

「サアシャのリードをしてるんだメェ~~」

マダマダ4ヶ月です。
首輪はマダマダ、、7ヶ月からね。

「早く作って欲しいメェ~~」

大きくなろうね!



今日、さあしゃのカットをしてくれた「RIKACHI」

IMG_0228.jpg

お腰に付けた、、、「シザーケース」は私からのバースデイプレゼント。味が出てきた。

繊細で器用で力もある、そして何よりも空気が読める頼もしい片腕。になりつつある。

こちらも、、大きくなろうね!


思い切って仕入れました。

リードに使っている糸。

さんざんモニターをしたり、色々試した結果「ひきの力」がかかるリードに関しては

10年前からこの糸を使ってきた。

かなりの本数の糸をより合わせて作っているので、手縫いをするときの力は相当

必要。おかげ様でこの一年、左手は腱鞘炎、右手はばね指で苦しんでいる。

そして手の指の怪我や傷、タコは、、、全部この糸のおかげです。

そのくらい丈夫な糸。

針も、この糸に耐えられる針は日本製では今のところないので(リード一本作るの

に5本くらい針が折れるんです。)海外から極太を輸入している。



そして、、、実は値段もそれなりにすごい。

でも、、、

欲しくて欲しくて、、、、、、

仕入れちゃいました!


いろんな色

IMG_0186.jpg


生成りの革には、色を選んでもらえるようにしようと思っています。

首輪やハーフチョークの糸はかかる力が(方向など)違うので、それはそれで

こだわっている別の糸がありますが、ステッチ部分などにはこの新しい糸が

使えます。今までも何回かは使ったこともあります。


ただ、、配色が  ???

と思った時は、申しわけありませんがお断りすることはあると思います。

ご了承下さい。


カビについて。

革製品のカビ。。。。。。。

私にとって、世の中で一番の(!?)敵です。

よく、相談を受けます。

今年は特に梅雨が明けたのに異常な湿気で、、、、。


どうしたらいいでしょうか??

「はっきりいって、ほとんど、もうだめです。」

メンテナンスをして欲しいので、送ってもいいですか?

「はっきりいって、絶対ダメです!!」


どんなメンテもほとんどお受けしますが、申しわけありませんがカビだけはNGです。

何故かというと、うちにはたくさんのお客様の物もあり、アトリエだけでなく、リビングか

ら寝室まで革のロールでいっぱいです。

革のカビというのは、一度生えてしまったら完全になくなることはほとんど無理で、とに

かく移りまくります。食品のカビを思い浮かべてください。あっという間に緑色になって

腐っていってしまいますよね。


それでは、、どうしたらいいか??

生やさないようにする事です。

革だから、高価だから、、といってたまにしか使わないで玄関の湿気の多い所にぶら

下げておく。もってのほかです!高価だからこそ、使ってなんぼのもんです。

どんどん泥だらけにして、また、次の日にも使って。雨でちょっと濡れるくらいなんて

へっちゃらなんです。

使わないでそっとしまっておく。

これが一番大変なことになってしまうんですよーー。

お願いします。がんがん使ってやってください。

特にSASHAの革は本当に使えば使うほどにいい状態になります。

そうでなくてもせっかくオーダーしてくださって、大事に大事にしてくださってお出かけ

だけにとっておいて、しまっているうちに、、、かび~~~!!!

なんて。申し訳なくて心苦しいですよ。


この記事を読んでくださっている皆様。この機会に、SASHAの製品だけではなく、、

家中の革製品、そうそう、、下駄箱の中のブーツやクローゼットの革のコートやスカート。

ぜーーんぶ一緒に干してあげてくださいね。

真水でかたーーく絞った柔らかい布で、よくふいて、、、、。

風通しがいい湿気のないそして日陰で、、しばらく空気に当ててあげましょう。

そして、完全に乾いて息を吹き返したら、たまにはオイルをしっかり入れてあげてくださ

いね。

本当に、この季節は注意です。


そして、、、カビが生えてしまったけれど、どうしてもあきらめきれない。そんなものは。

上記の方法で一生懸命にお手入れをして、絶対に他の革製品とは一緒にしないでおく

ことです。

可哀想ですが、「隔離」です。

くれぐれもビニール袋に入れたりしないでくださいね。




かくいう私も実は梅雨時に乗っていなかったハーレーのシートカバーを、、、

1ヶ月ぶりにめくったら、、、、、、

がーーーーーん!!!!!

自分で作ったサドルバックもサイドバックもツールバックも、、、全てが緑色に、、、、

変身していた経験アリ。

しばらくショックで立ち直れませんでした。

もちろんすぐに廃棄して、そのときに来ていたオーバーオールまで棄てました。



からっと晴れた、その日がチャンス!!

みんなでお手入れしましょう~~~。


PROFILE

サーシャスピリット

Author:サーシャスピリット
自宅で生まれたミニチュアダックスフントの沙紗とともに暮らしながら、日々製作に励んでおります。
製作時間を頂く為にもギャラリー、および採寸のお仕事などはお休み中。ご迷惑をおかけしておりますが、これからもよろしくお願い致します!

犬具のオーダーメード
【革工房アトリエSasha】

〒187-0003
東京都小平市花小金井南町1-2-4-1A
TEL&FAX 042-384-6151
E_MAIL sasha@sasha-spirit.com

NEW ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVE
RSS
LINK
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。