スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミルフォニー+DOG

NOSEBLEEDのプレミアムアウトレット、そしてSASHAのシンデレラ

プレミアム→ おっ!と言う素材に出会ったり、いきなりアーティストな気分になったときに
       勝手に作る物たち。NOSEBLEEDの一点もの

アウトレット→ ん~~、これは定価では販売したくない、という物。
        出来上がってから裏に汚れを見つけたり、色のムラが目立ったり。
        サンプル品、試作品もアウトレットです。
       もちろん、使用するという事に関して、強度などには全く問題はありません。

シンデレラ→ あっっちゃ~~~。やってしまった!というもの。
       刻印が逆さになってたり、、名前を間違えたり、サイズや色を間違えたり。
       中にはワンホールのものもあるので、もし、サイズが合えば、、と言う意味で
       シンデレラなのです。
       

どれも私にとっては自分の手で作った可愛いものたち。

すべてが一同に集まっているお店が栃木県の那須にあります。

ミルフォニー+DOG

以前はHPにて販売しておりましたが、じかに見たい!というお声もたくさんあって、
私は実店舗はありませんので、すべてを彼女に託しました。

これからのシーズン、日本地図の真ん中らへんにある那須高原はとってもいい季節。

CIMG3101.jpg

CIMG3099.jpg

IMG_5106.jpg

IMG_5110.jpg

こんな春らしいアイテムもあります。

ショップのオーナーである「松林かおり」は私のとても信頼している友人でもありますが、
訓練、ディスク、など、、犬に関しての知識や経験は私とは比にならないほどのプロです。
たくさんの大型犬と共に生活する彼女の犬たちもいつもSASHAやNOSEBLEEDを使ってくれています。
楽しいブログも自然の中の暮らしが満載です。

暖かくなってきた初春のお休みに、ぜひ一度素敵なカフェにお出かけください。

注>SASHAのオーダーはミルフォニー+DOGではお受けしておりません。
スポンサーサイト

雑誌掲載のお知らせ

先日久しぶりに取材を解禁した第一号。

「愛犬の友」3月25日発売に、載ってます。

見開き2ページです。

IMG_6517.jpg

恥ずかしながら、サモニと私も写ってます。
7年近くほとんどの取材をお断りしていたので、かなり緊張しました。(笑)

今回、プードル特集とのこと。

愛犬の友さんとはもうかなり古くからのお付き合いなのですが、
久しぶりにお会いしたライターさん、ブログをずっと見ていてくださったそうで、
大きなお花を抱えて来てくださったのには、感激しました。

犬雑誌の老舗のような「愛犬の友」さんですが、私も久しぶりの
雑誌掲載が愛犬の友で、うれしかったです。

ぜひ見てやってくださいませ。

明日、発売です。

レザー&ジーンズプレミアムバッグ

本当にお待たせいたしました。

IMG_4819_20120320194417.jpg

昨年の5月に
吉祥寺の「OT&E DOG」さんで大好評だったバッグ。

3月23日(金曜日) AM10時より、店頭販売いたします。

ショルダータイプを5つ作りました。
あの、生意気なベルトをしてるバッグです。

1度目は一日で完売してしまい、「次の入荷はいつですか?」とのお問い合わせが多く、
夏ごろだったか、2度目の入荷。それも即日完売でした。

見かけはラフな奴らですが、案外作るのには時間がかかる。
古着屋でばらせばかっこよくなりそうなジーンズを探し、
家で2回洗濯。
そしてばらばらにする。
そこから製作にはいります。

今回はお正月に作り始め、ちょこちょこと作業してやっと5つ出来ました~~。

IMG_6503.jpg

満足度、高いです。
大きさもまちまちです。
価格もまちまちです。

IMG_6507.jpg

生意気度も、グレードもちょっとアップしてます。
中にリングとナスカンがついています。
ショルダーのリングにはステイリードがつなげます。
裏の生地もいろいろあります。

IMG_6505.jpg

全部自分で使いたいくらい可愛い奴らです。

これは手にとって見ていただきたいので、あえて今のところは「OT&E DOG」
さんのみで、予約やオーダーは受け付けておりませんので、ぜひショップにいらして
手にとってごらんください!

どうぞよろしくお願いいたします。

このバッグの製作にあたっての裏話は「プライベートブログ」をごらんください・・・

あーーーーーーっ!!

・・・ということがとても多い今日ものごろ。

今日もお客様からの電話で「あのーーー、とっても気にいって、サイズも
ぴったりなんですけど、、、あのーー、、、」

「あーーーー!!!」

カスタムで頼まれていたこと、忘れてた。
やさしいお客様で「お疲れなんですね!」って笑ってくださったけど。

先週は、サイズのミス、色のミス、幅のミス、最悪だったのが、違う製品を
作ってしまった。おまけに刻印、間違えた。

「あーーーー!!!」

ばっかりのSASHAです。
気を引き締めていかなければ!

沢山のオーダーを同時進行で、打ち合わせはすべて私一人でやっていますので、
どうか、「この人、何度も言って確認して、ちゃんと書いて、しかも、赤線
引っ張って、忘れるな!って言わないとだめだな奴」
と、思ってやってください。

年のせいにはしたくないけど、特にお電話での内容は作業中に片手で電話を
もって片手で作業したりしてるので、必ず、すぐに書かないとダメだな。
と痛感する今日この頃。

気を引き締めてまいります。

ということで、今日、いま、去年のお仕事全部出来ました~~~!!

HPに載せている定番の商品は物によりますが、早ければ3日、遅くても一ヶ月
ほどで出来ます。
お財布やバッグなどの一点物に関しては、仕入れの関係や問屋に出向く時間など
もありますので、何ヶ月もかかる場合がございます。
最高に待たせているのは友人のバッグ。なんと、、7年も待たせてます。
自分のものや友人のものは、なかなか、通常のお仕事ラインに入れられず、
よくも怒らずに待っててくれてるなって思っています。ほんと、すみません。
見てないと思うけど。

ちなみに私は靴屋の友人に頼んでるモカシン、もう10年以上待ってるんですが。

アーーーー!!今思い出しました。別の友人にかばん頼まれてるんだった、、、。
今、忙しいから3月になったら電話する。って言ったような気が、、、。
ちゃんとしたオーダーフォームじゃないものは、すぐに忘れる。
口約束っていけないですね。明日、電話しよ!

お客様にもお願いがあって、メールの中にオーダーを書いてくださると錯乱する
ことがありますので、出来るだけ「オーダーフォーム」のほうからご注文をして
いただけると、大変助かります。
メールの数が毎日沢山なので、普通のお手紙のようなメールもいただきますので、
そのなかに「そういえば、そろそろお誕生日なので○○作ってくださいますか?」
とか書いてくださると、次の日にはすっ飛んでたりします。

オーダーフォームは、スタッフも目を通しますので、確実です。

そんな私に慣れているお客様は打ち合わせの後、すべてをまとめた用紙を送って
くださいます。感謝。感謝。

私の中ではやっと3月に入った、そんな感じです。
まだまだ寒いし、梅がやっと見ごろな気候。
明日から3月だーーー、がんばるです。
桜咲くのも待ってくれ~。桜が咲くまでには、というオーダーを受けているので
した。。。




SASHAのシルバー製品

得意げなお顔で出来立てほやほやのシルバーバックルのネームカラーを
つけてくれてるお写真を送っていただきました!

2012031215530000.jpg

壱くん

2012031215530000 (2)

哲くん

とっても気に入ってくださって、なぜか、おやつまで増えたそうです(笑)

このシルバーのバックルは実は私が初めてシルバーのデザインをしたものです。
この後、コンチョを3つ、デザインしました。

シルバー製品は私はデザインだけで、友人のシルバースミスが作ってくれているのです。

シルバーバックルとコンチョを作ってくれているのは知見ちゃんと呼んでいるハーレー仲間
の友人です。
アトリエの名前は「バーニングブラッド」シルバー好きな方にはとっても有名な人です。
彼のアトリエは去年じつは原因不明の火事で全焼してしまいました。
その焼け跡の中から、私のシルバーの型も探し出してくれて、まだ工事が完成していない
ので、今は、ほかの方のアトリエを借りて、作ってくれています。

シルバードロップタグとシルバースクエアプレートは「ティピー」というやはり友人のヤス
くんの作品です。彼は残念ながらブログやHPはありませんが、もうかなり長い付き合いで
す。

自分のイメージを紙の上に描いて一生懸命伝えてそれが実際に形になってきたときの感動は
今でも忘れられません。

昨日も偶然に「シルバーのデザインが気に入りました!」といってオーダーしてくださった
お客様がいらして、とってもうれしかった。

革ももちろんですが、シルバーバックルやコンチョをほめてもらえると、自分が作ったわけ
ではないのに、本当にうれしくなります。

そして、壱くんや哲くんみたいに、お似合いで自慢げ~~なお顔をみると、ますます調子に
のってしまいます。

次は何を作ろうかな~~?ちょっとたくらみ中ですよ。

(自分をシルバーデザイナーだと思ってるのは自分だけなのですが。。。)

メディスンポーチ

牛の毛皮をフラップ(ふた)にして、
本体は鹿革で、ウエストポーチを作りました。

シンプルなつくりなので、フリンジは思いっきり派手にしました。

IMG_6403.jpg

40ミリ幅のベルトとコンビで。

使う方は、背の高いかっこいい~男性です。似合いそうです。

NOSEBLEED 新作

たいへんおまたせいたしました、NOSEBLEEDの新作が
HPにて販売できる準備が整いました。

本当にお待たせして申し訳ありませんでした。

メルマガにご登録の皆様には本日10時にお知らせをしておりますが、
改めてこちらでもご紹介いたします。

NOSEBLEEDも、はや12年。
子犬たちが生まれてから作ったSASHAの姉妹ブランドです。

SASHAでは子犬の首輪は製作しておりませんので子犬用のお問い合わせが多く、
プレゼントにしたいので採寸はできない。でもなんとか!!などのご要望も多く、
また、卸売りのお仕事もSASHAでは出来ませんので、
じゃあ、そんなお声にこたえられるようなブランドを作ろう!というのがきっかけでした。

今では店舗数も増え、(NOSEBLEEDのHPに載せている店舗はすべての
アイテムがそろっている店舗のみですが、現在はNOSEBLEEDのお取引様
SHOPは、15店舗になります。)
HPも現在リニューアル製作中ですので、改めてすべての店舗をご紹介いたします。

今回HPでアップできるアイテムはかなりの自信作です。

1080344s.jpg


ご好評いただいておりますレザー&ジーンズより、新作2点

「プレーンカラー」
c-2.jpg

「ウォーキングブレス」
b-2.jpg


もちろん、私の犬「沙紗」と、私もモニターをかねて1年前から愛用中。
レザーとジーンズのバランスもよく、とても使いやすいアイテムになりました。

どうぞよろしくお願いいたします。

詳しくはNOSEBLEEDのHPをどうぞごらんください。

鈴つき犬

健吾と杏樹がいるときは、すり足で家の中を歩いていた。
彼らはとっくに目が見えなかったし、よろよろと危ないので。

沙紗だけになってから、いっつも私の足元にくっついているので、
しょっちゅう踏みそうになる。。。。
ので。

IMG_6446.jpg


沙紗は、鈴つきのネームカラーをつけられております。

猫ちゃんのネームカラーを作ることもよくあるので、
鈴つけて!と言って頂ければつけられます。

シャンシャン、シャンシャン、、かわいいです。

PROFILE

サーシャスピリット

Author:サーシャスピリット
自宅で生まれたミニチュアダックスフントの沙紗とともに暮らしながら、日々製作に励んでおります。
製作時間を頂く為にもギャラリー、および採寸のお仕事などはお休み中。ご迷惑をおかけしておりますが、これからもよろしくお願い致します!

犬具のオーダーメード
【革工房アトリエSasha】

〒187-0003
東京都小平市花小金井南町1-2-4-1A
TEL&FAX 042-384-6151
E_MAIL sasha@sasha-spirit.com

NEW ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVE
RSS
LINK
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。