スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おめでとう!モニカ嬢

ブルドックの「モニカ嬢」

010.jpg

シルバードロップタグを2歳のお誕生日に!

大きくなったね。(小さいときから大きいけど)

IMGP2623.jpg

お誕生日おめでとう!!

マーシャハーネスの生みの親「マーシャ」の妹分です。(大きいけど)

マーシャもお空から見守って、「おめでとう!」って言ってるね。

とってもお似合いです!
スポンサーサイト

サドルレザー

サドルレザーの小物のオーダーが重なっていたので、
一気に進めました。

IMG_8118.jpg

いつも扱っている革が5ミリほどの厚さのものばかりなので、
私にとっては2ミリ、3ミリの革というのはとても薄く感じ
てしまいますが、それでも私が作ると、どうしてもごつい
感じになってしまいます。そこは何とかデザインでフォロー。

IMG_8127.jpg

2つ折りの財布とコインケース

IMG_7976.jpg

IMG_7977.jpg

大きな車の鍵が入るサイズのキーケース

IMG_8128.jpg

コインケースが外についているカードと札入れ

IMG_8130.jpg

名刺入れは犬の絵を描く画家さんのものです。
素敵な絵の名刺を送ってくださいました。

人間様のものは定番はあまりなく、その都度型紙からおこし
ますので、時間もかかりますが、その方のための一品物なので、
こちらの達成感もひとしおです。

今日のアトリエ

いつものごとく、雑然としてます。
又、こっそりとお客様がうちあわせをしているのでは?と思う
ほどに、、、キナリのサドルレザーのものがごそっと重なって
おりまして、、型紙つくりから今日で三日目。

どんどん、どんどん、道具が作業台の上に増えていくので、
どんどん、どんどん、作業のスペースが小さくなってきて、
最後は自分が隅っこのほうに追いやられながら仕事をすることになる。

IMG_8075.jpg

夜になると、もう、すっかり机の角のほうに私はいます(笑い)

で、片づけをして掃除をして、エプロンをかけて、電気を消して、
誰もいないアトリエに必ず一礼して「お疲れ様でした」というのが
習慣です。

ちなみに撫で回したいほど可愛い私のお気に入りの包丁です。

IMG_8078.jpg

10本以上ある中の「ちびっ子4人衆」
危ないので撫で回しませんけど、手になじんでいるので本当に
可愛いのです。そろそろ刃が短くなってきてるのが寂しいけど・・・
でも宝物なんですよ。

あと2~3日で全部仕上がる予定です!

フリンジトートートBAG

出来ました!
エルク(大鹿)で、中はピッグスキン(豚のスウェード)
シックでシンプルで、思ったよりも軽く仕上がりました。

IMG_7837.jpg

内側の型で少々苦労して、ずいぶん時間がかかりましたが、
中に入れたいものをしばらくお預かりさせていただいたので
ぴったりサイズです!!

IMG_7833.jpg

作るたびに「自分のも欲しーーー」と、思うのは最近いつもの事です。
でも、私の「物作りの基本」は自分が欲しいと思えるようなものを
作る。ということですので、ある意味正解です。
目標に近づきつつあります。

IMG_7848.jpg

とっても気に入っていただけてうれしかったです。

ありがとうございました。

鹿ヌメ

去年、一枚だけ入手できた「鹿のヌメ」
今はお願いして定番になったので、いつでもあります!

はじめはピンク色なので、「ほんとにこれってヌメ??」
って思っていたけど、、、。

IMG_7820.jpg


ずっと使っているとヌメ革独特の味がでて、あめ色になってきました。

これはリカチがいつも携帯につけていてくれる健吾と杏樹の毛が入った
トゥースポーチです。
こんなにかっこよくなってくれると、色々作りたくなりますね~~。

タンニンなめしの無染色はやはり大好きです。
革好きにはたまらないですな。この感じ!

リメイク

とっても長いお付き合いのお客様。
バーニーズのeternoの遺品のリメイクをさせていただきました。
とにかく肌身離さずにいつも身につけておけるもの。
というご注文だけで、あとはすべてお任せしてくださいました。

健吾と杏樹と同じ時期に天使になったeterno。
どうしても、どうしても出来なくて、半年もお待たせしてしまいました。

でも、お届けしたときに、泣きながら「ありがとう」って言ってくださいました。
お互いに何にも話さなくってもわかるよね。

IMG_7650.jpg


とっても長いチョークリードとプレーンリード、そして、ハーフチョーク。
毎日毎日、箱の中を見つめながら、いろんな思いが重なって、出来なくて。
昔からの資料を全部引っ張り出したりしてみて、また、余計に作れなくなって。
毎日、撫で回してて。。。
でもやっと最近、作れました。

eternoはおりこうさんだったので、大きい子なのに9ミリのリードでした。
どれだけ一緒に歩いたんだろう。オレンジだった革は何度もメンテナンスもした
ので、こげ茶みたいになってて、ビーズもうんと味が出て。
厚みがあったので小物(携帯ストラップやバングルや、しおりやキーホルダー)に
するには漉かないと(薄くしないと)できない。その、薄くした残りを「トコ」と
言うのですが、一ミリも捨てたくなかったので、そのトコ革すべてをくるくると
貼り付けながら巻いていって、最後にハーフチョークの太さのある「トコ」で周りを
くるんでいったら、、、なんだか、、変なものが出来ましたよ!

IMG_7653.jpg

お香入れにしようかな。
大好きなムスクのお香を入れてみました。

eteruno 天国で健吾と杏樹と会えたかなあ。。。

ずっとずっと大事に、たくさんたくさん使っていてくれてありがとう。

お母さんずっとあなたが使っていた物、引き継いで肌身離さずにどこにでも連れて
行ってくれるってよ。



話しはそれますが、、とんでもない「トコ」の話です。
革業界で言う「トコ」は工場でまとめて薄くしたりしたときに
出る、裏側の要らないところで、「ただ」なんです。私たちはカバンや財布などを
作るときにダミーを作るために、自分が買う革の「トコ」は、たまにもらいます。
で、試作品を作ってみたりする時に使って、ちゃんと閉まるかどうかとか、ちゃん
と立つかどうかとかやってみるわけです。要は、型紙の次の段階で使うものです。
そして本番に入ると、それは捨てるのですが。

なんと!その「トコ」で、平気でリードや首輪を作って売られているのを見ました。
びっくりしすぎました。全くといっていいほど、強度はありません。手でも千切れま
す。しかもただです。要はごみです。
それを、、、リードや首輪にするなんて!!
ちなみに値段はうちと同じくらいでした。
いくら「革が読めない素人さん」だとしてもひどすぎる。

ちなみに革の表面は「ギン」といいますが、ギン面のついていないリードや首輪は
絶対に買わないように!!きっとその日に千切れます。



でも、、お香入れには出来ましたよ!
eterno 安らかに。ずっと、お母さんを見守っていてください。

贈り物

大切な友人の大切な息子さんが大切な人と、入籍しました。
お祝いに、心をこめて一生けんめい作りました。
ベルトとキーホルダーとブレスレット。

IMG_6892.jpg

とっても喜んでくれた!よかった!!

ベルトのサイズがわからなかったので、デザインとして沢山穴を開けて
こんなビーズベルトループを作りました。

IMG_6882.jpg


私もジーンズのサイズが色々なので、剣先をあえて長~く作って、この
ビーズベルトループでおさえています。

IMG_7811.jpg

Tシャツから、じゃらじゃらっと見えて可愛いですよ。

OH!YHAH!

ムートくん!

山口ムートくん№2(修整1)

ムーンストーンを石埋めした「シルバータグ」が決まってるね。
明日、リードを作るから待っててね!!

こんなに可愛いコンビも!

IMG_7583.jpg

飼い主さんの手首輪とこちらもおそろいです。

IMG_7745.jpg

アトリエは相変わらず革の山で毎日こんなことになってますが、、、。

IMG_7660.jpg

NOSEBLEEDの染めあがった革が並ぶときれいです!

IMG_7668.jpg

NOSEBLEEDのヴィンテージグリーンは、もうショップさんには
並んでおりますが、在庫を作るのが間に合わず、HPでの販売はもう少し
お待ちくださいませ。。。

IMG_6439.jpg

現在、ホームページを少しずついじっている作業中です。もう少しで整う予定。




相変わらずあっちやったり、こっちやったりで、、パタパタとあわただしく忙しく、
でもでも楽しい「徒然なるアトリエ風景」なのでありました。
好きな音楽を一日中聴きながら、時には「アトリエ体操」しながら、朝から晩まで
日々がんばっております。

バッグや免許証入れやお財布も沢山たくさんオーダーをいただいております!
「次は私だよ!」とばかりに注文書と型紙が箱に並んで整列しています。
がんばります!

PROFILE

サーシャスピリット

Author:サーシャスピリット
自宅で生まれたミニチュアダックスフントの沙紗とともに暮らしながら、日々製作に励んでおります。
製作時間を頂く為にもギャラリー、および採寸のお仕事などはお休み中。ご迷惑をおかけしておりますが、これからもよろしくお願い致します!

犬具のオーダーメード
【革工房アトリエSasha】

〒187-0003
東京都小平市花小金井南町1-2-4-1A
TEL&FAX 042-384-6151
E_MAIL sasha@sasha-spirit.com

NEW ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVE
RSS
LINK
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。