スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初仕事はやっぱり手帳カバー!

あっという間に一月はあしたで終わり。
私は年末に持病の腰を痛め、手の腫瘍などもあり、大変たいへん、
ご迷惑、御心配をおかけいたしました。
いつもにもまして、お待たせをしているオーダーが沢山あります。
本当に、申し訳ありません!
おかげさまで順調に回復に向かっております!

一月は、ほぼ毎日治療院に通いながら、弱っちい腰や手を治しつつ、
スローペースでのスタートになりました。
本当に私はお客さまにどれだけ恵まれているんだろう!と、涙、涙、
皆さんに「先ずはきちんと治して下さい。」「いつまででも待ちます!」
「ずっと、ずっと続けて欲しいから、治るまでは絶対に休んで!」
「急いで作るより、じっくり取り組んで下さい!」
などなど、本当にうれしいお言葉を頂きました。
何よりも笑ってしまったのは「恐る恐る、オーダーをしてみました。」
というメール。やっと昨日出来ました!御気使い、ありがとう!!
お見舞いも沢山頂いて、なんて幸せものなんだろうと、本当に感謝の
一言に尽きる一ヶ月でした。
治療院の先生、そして友人たちにも散々、世話になって、ごみ出しや、
ご飯も、近所の方がたに今も全て助けてもらっています。まだ、重い
物は持てないし、買い物に行ったり出来ないのです。
でも、神様に頂いた休日、そして感謝の休日、意味のある一ヶ月だった
と、本当にそう思います。こんなにスローなペースで仕事をしたのは、
初めてです。色々考える時間も作れました。



さて、毎年の事ではありますが、スタートは手帳カバー。

IMG_4617.jpg

これはA4のノートのサイズの大きいものです。
ヌメ革にブルーの手縫いのステッチ。



そして、ビーズワーク、3パターン。刺繍だけで、2日かかりましたー。

IMG_4724.jpg

これはあした完成のフリンジマフラーになります。



マーシャハーネスはオーナーさん自ら悩みぬき、色々と配色や糸の色も
こだわって、お電話で打ち合わせをしながらの製作。楽しかったです。

IMG_4674.jpg

満足いただけて私も大満足!!

IMG_4668.jpg

ミニコンチョをタグに付けてブランドタグも豪華になりました!



今年からは、私が少しでも「作る仕事」に専念できるように事務作業の
円滑化を図り、オーダーフォームを変更したり、支援活動専用の振込み
口座に支援グッズを直接、振り込んでいただくことにしたり、
そして最高の左腕になりそうな予感の「事務のお仕事のヘルプスタッフ」
も増えました!!何せ書類関係や表、タグ、などなど、、全てを作り直さ
ないといけないのです。街のショップさんたちも大変ですね。
阿部さんはそういう事もわかってくれているのでしょうか。。。

IMG_4138.jpg

NOSEBLEEDのほうは昨年、外注さんの交代がありましたが、昨年末
から、さらに強力な外注さんがもう一人加わって、糸や芯材生地なども皆
でワイワイと楽しく打ち合わせをしたりして、見直しを図り、春ごろには
ますますこだわりのあるブランドにバージョンアップいたします!
どうぞお楽しみに。

IMG_3434.jpg



4月からの消費税率アップに伴って、私たちのような小さなブランドにも
大変な労力が課せられます。材料費もあがり、国に支払う立場の私たちは
当然値上げをせざるを得ないのですが、せっかくならば、グレードもきちんと
上げようという事になったのです。
そんなことも重なって、年末は打ち合わせや試作、仕入れ、などなどと製作
でまともに寝る暇もなく、思いっきりぶっ倒れてしまったのでした。
ちょっと、思いっきりすぎましたね。疲れていることになかなか気がつかない
のは、よくないなと思いました。

もう、作りたくて作りたくてうずうず、、というオーダーが山積みです。
2月からは少しだけペースをあげられそうです。

スタートがあまりにもドラマティックだったので、今年はいい一年になりそうです。
がんばります!(←これを書くと、また、お客さまに怒られますが。)
がんばり過ぎないように、がんばります。(これならいいですか??)
スポンサーサイト

年末の作品などなど

ここ数日、穏やかな天気が続いているSASHA地方です。

とんでもない年末年始になってしまいましたワタクシですが、
12月は沢山のお客さまのオーダーを楽しく作らせて頂いておりました。
ほんの一部ですが、紹介させていただきます。
クリスマス近くはカラフルなものも沢山あって、にぎやかなアトリエでした。

IMG_4475.jpg



最近はハーネスのご注文が多く、採寸用のメジャーも作らないと足りません。

「エイトハーネス」
IMG_4538.jpg


「クロスハーネス」
IMG_4396.jpg


そして、こんな綺麗なカラーを送っていただき、これに合わせておそろい
っぽく、SASHAでリードを。という、素敵なオーダー。
IMG_4552.jpg

他社の物でも、安全で丈夫なものなら、こんなこともお受けできますよ。


リードだけはSASHAでないと怖い!というお声が沢山あって、うれしいかぎり。
革の入手が困難を極めている上に私のお眼鏡もかなり厳しくなっているので、
リードの革の入手は本当に命がけ!そしてリードは命綱!
原価に関しては、そのへんで売っているいわゆる「サドルレザー」などと言う革
などの、軽く倍以上の値段です。そして、さらにどんどん上がっているし、入手
にはタイミングもあってとても難しいのです。日本の牛ではこの厚みはとれませ
ん。法律など、さまざまな理由により、どんどん難しくなっているのが現状です。
でも私は、この革が入手できなくなったらスッパリとこの仕事をやめます。
だから、本当に命がけなのです。

そうそう、私はSASHAの物が「一生物」なんて言ったことは一度もありませんよ。
リードに限らず、、、。たまに「一生物」なんて書かれていることがあり、
とても心苦しい。ありえません。そんなもの。

形あるものは壊れる。そして、革はナイロンよりも丈夫ではない。
だからこそ、私は革の入手に本気で命をかけ、メンテナンスをしつこくお願い
しているのです。金具に関しては必ず壊れます。
日ごろのお手入れ、使い方、メンテナンスによっては犬の一生を守ることは
出来ますが、革は生き物だという事を忘れないでくださいませ。
そして、金具は消耗品です。
どうか、過大に表現をされませんよう、この場をお借りしてお願い申し上げます。

年始早々、堅い話、うるさい話。すみません。年をとるとますます偏屈になる。


「手帳カバー」 真っ赤なカバーで一年が素敵に過ごせますよう。
IMG_4423.jpg


「コインケース」 シンプルで沢山小銭が入ります。
IMG_4381.jpg


「イヤホンジャックのストラップ」
IMG_4478.jpg


「札入れ」 シンプルだけど型はかなり凝っています。
IMG_4468.jpg

IMG_4452.jpg


そして、最後のお仕事になりました、「ドリームキャッチャー」
IMG_4562.jpg

これは、免許をとって初めて買った素敵な車にお守りとしてつけるとうことで
お客さまはとっても「インディー」な方なので、私が育てたホワイトセージの
枝を使いました。
このキャッチャーを作っているときに、不思議なことが起こりました。

うちには「王様」のホワイトセージ「バッカス」と、
IMG_4601.jpg
IMG_4602.jpg

「女神」のホワイトセージ「メシア」がおりますが、
IMG_4599.jpg
IMG_4600.jpg

突然、メシアの先っぽが折れたのです。折れたというよりもはずれた、という
感じでした。私はあわててしまって、しばしその枝を手に持って泣きそうにな
っていたのですが、意味がわかりました。
ドリームキャッチャーについて行きたかったのです。
一週間ほど納期を延ばし、乾燥させて、お守りの先端にメシアをつけました。
絶対に私が守るから、と言っているように見えました。
植物は本当に不思議です。
ビーズはインディアンの東西南北をあらわす「黒黄赤白」で、道に迷わぬよう。

皆さまにとって素敵な一年でありますように!
私もますます、犬とハーブとともに、今の自分らしいものを作っていける一年に
したいと思っています。

PROFILE

サーシャスピリット

Author:サーシャスピリット
自宅で生まれたミニチュアダックスフントの沙紗とともに暮らしながら、日々製作に励んでおります。
製作時間を頂く為にもギャラリー、および採寸のお仕事などはお休み中。ご迷惑をおかけしておりますが、これからもよろしくお願い致します!

犬具のオーダーメード
【革工房アトリエSasha】

〒187-0003
東京都小平市花小金井南町1-2-4-1A
TEL&FAX 042-384-6151
E_MAIL sasha@sasha-spirit.com

NEW ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVE
RSS
LINK
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。