スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月1日からのこと。

まだまだオーダーで犬具を作る人が日本にはあまりいない頃から犬と
飼い主さんの声を聞きながら、勉強させていただきながら。

いつのまにか、私が犬具を作り始めてから、20年がたちました。

IMG_1173 (2)

犬具という言葉も私が初めてTVにでた時に使った言葉だと思います。
ディレクターの方に「ケングって何ですか」と聞き返されたことを思
い出します。
「いつの間にか鞄屋の私が、犬の物ばかりを作るようになってきて、
馬具という言葉があるのだから私は犬具職人だと思うんです。」
と答えたのが、昨日の事のようです。
その頃は珍しがられて雑誌やTVにも、よく露出しておりました。
そして、20年もの長い間、沢山のお客さまに、口コミをして頂き、
今の私がここにいます。でも、当時と何も変わっていません。

IMG_1199_convert_20140322212730.jpg

私はこの仕事とSASHAのお客さま、そしてお客さまワンコが大好きです。

本気で取り組んできて、ふと振り返るとあっという間に年もとりましたー。
よきライバルでもある仲間の革職人と「まだまだポッと出のペーペー」
を合言葉にしてがんばってきましたが、去年あたりから自分自身、やっと
少し自信がついてきて、イベント出展なども出来るようになり、自分の
テイストも決まってきつつあるなと思っていた矢先の昨年末の故障でした。

今回は今までのような「ぎっくり腰」ではなく、この20年で完全に曲
がってしまった首から骨盤の湾曲による、神経の側湾狭窄です。
無理をすると下半身麻痺と脅されました。。。実際に今も両足は痺れが
ひどい状態です。そんなことになったら到底この仕事を続けていけないの
で、かなりゆっくりペースで作業をしています。

時間をかけて曲がってしまったので、時間をかけてゆっくり治して行く
つもりです。「もう、無理なのかな。。。」とも思いましたが、
やはり私はこの仕事にプライドを持っているし、他の仕事は考えられない。
初めに目標を立てたとおりに60までは何が何でも続けて生きたい。
最近ではそれが70までは、に変わってきたくらいです。

だから、リハビリも治療もリハビリも真剣に行っています。

そんな状態の三ヶ月でしたので、案の定、世の中には全くついていけて
おりませんので、消費税引き上げは何の対処も出来ませんでした。
SASHAらしいこと極まりない。そして、情けない。

でも、この三ヶ月、私は値段よりも、もっともっと質を上げていくことばか
りを考えていました。
同じ価格でいかに原価を下げるかばかり考えている某外食産業のニュースを
みて、本当にうんざりしました。それってどうなのかな。。
同じ価格で革の質を下げるって言うのと同じことではないのかなと思ったら
私には到底ムリだなと。そして何よりも、SASHAのお客様がそんな事を
許してくれるはずがないと思いました。

慎重に考えて「こと」をゆっくり進めています。


IMG_4138_20140328101105ab6.jpg

★ NOSEBLEEDに関しましてはホームページ自体を新しくします。
  5月1日リニューアルオープンの予定です。
  それまでは今までどおりの価格です。

  新しい価格は「見直し」ですので割安になるものもあります。
  バンダナ、ジーンズに関しては素材や製造方法の見直しも同時に行いま
  すので、かなりグレードも上がります。アイテム変更もあります。
  レザーもアイテムの変更が少々あります。



IMG_5076.jpg

★ アトリエSASHAに関しましてはフルオーダーですので、もともと参考価格
  としての表示です。じっくり見直してこちらも下がるものもあるとは思
  います。そして、上がるものもあります。こちらは革や金具がどのくら
  い上がってしまうのかもまだわかりませんので、今のところ据え置き。
  対処が出来るのは私の体が完全に治ってからにしたいと思います。
  体調が不十分なのに価格だけ上げることは私はできませんでした。



消費税アップで世間はなんだか大変なことになっているようですが、私の頭
のなかは、そんなことよりも「もっといいものを作りたい。もっと自分らしい
ものを作りたい。」
日々、出来る範囲で頂いているご注文に丁寧に真剣に向き合って制作活動を
しています。
今は、それだけです。いつも世間知らずですみません。

IMG_5159.jpg

IMG_5017.jpg



4月13日(日曜日)は、「国立のゆる市」に参加いたします。
皆さまにお会いできるのを、本当に楽しみにしております。
是非、いらしてください!
今回はゆる市のための製作は出来ませんので、作りためている小物たちや、
ハーブのチンキ、そして「手縫の作家さんの日向さん」とのコラボで私たち
が作ったポプリの「サシェ」の販売も開始する予定です。

ゆる市のお知らせは改めて、ゆっくりとブログに書いていきたいと思います。

IMG_5141.jpg

             2014年 3月28日  おのめぐみとさあしゃ
スポンサーサイト

可愛い子達のおかげです。

写真 2

んんん??
ついに犬も時計をする時代か??

写真 3

な~んて。
ルト君、飼い主さんと手首のサイズが同じだったようです(笑)
ルトは腹時計を持ってるから、普通の時計はいらないね~。
これはお母さんのだよ。

IMG_4964.jpg

以前の時計が壊れてしまったので、今回は新しい時計の為のベルト
を、シックに黒で!かっこいいです。


先日、載せたブルーのハーネスは、
オーストラリア・ラブラドゥードゥルの「ボク!DIGGER!!」くん

写真 1

のハーネスでした。でかいでございます。
あまり頭数がいない珍しい犬種ですが50年も前からある犬種だそう
で、アメリカンコッカーなども入っているそうです。
そして、、もふもふすぎて、ハーネス、あんまり見えません・・・

写真 3 (2)

NOSEBLEEDのレザー&ジーンズのリードに合わせて、Sブルーでお作り
させて頂きました。Sブルーはジーンズの古びた感じの色に育って
いくので、馴染むのがとても楽しみです!


そして、写真を見ながら「ほわ~~~~~」と、とても癒されました。
こちらのお三方。

IMG_4951.jpg

「大和くん、はなちゃん、うたちゃん」罪なほどの可愛さ。
うたちゃんが1歳になったお祝いに、もちろんみんなおそろいです。
大和くんと、はなちゃんの物はメンテナンスをきっちりしているので、
非常にいい状態でした。



IMG_4889.jpg

こんなシンプルなカードケースや、

IMG_4891.jpg

こちらもとてもシンプルなスマホのイヤホンジャックのストラップ

IMG_4953.jpg

そしてドリームキャッチャーはこんな感じにも出来ますよ。


毎日まいにち、アトリエは可愛い子達の写真でいっぱいです。
リカチと「萌え~~」「うあわ~~」「いやん~~」とか言いながら、
日々、ゆるりと作業台に向かっております。
少しずつ、回復している私です。実はリカチも首と指を激しく故障して
いましたが、彼女も回復に向かっています。
どうぞ、お手柔らかに~~。


今週はツメツメの仕事が入っていて、集中力が勝負なので、お電話は
出られないかと思います。よろしくお願い致します。
PROFILE

サーシャスピリット

Author:サーシャスピリット
自宅で生まれたミニチュアダックスフントの沙紗とともに暮らしながら、日々製作に励んでおります。
製作時間を頂く為にもギャラリー、および採寸のお仕事などはお休み中。ご迷惑をおかけしておりますが、これからもよろしくお願い致します!

犬具のオーダーメード
【革工房アトリエSasha】

〒187-0003
東京都小平市花小金井南町1-2-4-1A
TEL&FAX 042-384-6151
E_MAIL sasha@sasha-spirit.com

NEW ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVE
RSS
LINK
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。