Atelier Sasha

オーダーメイド犬具
〒187-0003
東京都小平市花小金井南町1-2-4-1A
TEL&FAX 042-384-6151
E_MAIL sasha@sasha-spirit.com

革工房アトリエSASHA

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

10
2010  08:03:24

ベルジアン グローネンダール

あまり見かけない犬種ではあるけれど、私は大好きな犬である。

サアシャが免疫介在性溶血性貧血という難しい病気で、12回もの輸血を繰り返していたときに、救ってくれ大型犬たちの中にもこの、グローネンダールの女の子がいた。

なんと、今のサアシャの体の中には、フラッティー、ジャーマンシェパード、ハスキー、コリー、ワイマラナー、ラブラドールレトリバー、ゴールデンリトリバー、オーストラリアンシェパード、、、そして、この犬種、ベルジアンシェパード グローネンダールのティアラちゃんの血が通っているのである。
とっても大きな犬たちの血が、小さなサアシャを救ってくれたのだ。
この場をお借りして、改めて大きな救世主たちに感謝。サアシャは元気に生きています!
ありがとうございました。
サアシャの病状などはプライベートのブログにこれからも綴っていきます。

先日、グローネンダールの男の子「ネロ」くんに、真っ赤なチョークとリードを作らせていただいた。
グローネンダールということで、勝手に縫い糸を黒い糸にしてみた。
大型犬の男の子なので、これまた勝手にリングがすれるところを長い縫い目にしてみた。

IMG_2233.jpg

後日、オーナーさんから送ってきてくださった写真。

DSCN1506.jpg
立派!!

DSCN1503.jpg
かっこいい!!

まだ10ヶ月でこの貫禄。そして、グローネンダールはとっても優しい犬種だときいています。
目が、本当に優しそうですね。
成長が本当に楽しみです。

ネロ君、ありがとう。


スポンサーサイト

 お客様オーダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。