スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始業。

三日からアトリエに入り、刃物研ぎや、片付けや、書類の整理や、自分の物の制作や、、、
経理や、アドレス整理や、、、、
わ~~~結局は去年の仕事がたくさん残ってるじゃん。
突然、忙しくなってバタバタとしていました。
HPのこともちっとも進みません。。。
税理士さんからも源泉の書類の催促。。。はあ。。。すみません。。。
元旦と二日の夢のようなだらけた日々はもうどっかへ飛んじゃいました~~~。
もうとっくの昔のような気がします。
今年もがんばるぞ~~~。はい。目が覚めました。

そんなこんなでやっと今日6日から、メールやお電話でのお仕事に戻りましたが、
メールのお返事がたまりすぎて、間に合いませんでした。
すみません。
年末からのお返事、ためてしまうと大変なことになると実感。
来年からは、5日間もためるのはもうやめます。
お返事が遅れているので、もう少々お待ち下さい。
申し訳ありません。

年末に作った物たちを少々お披露目です。

ベルトにつけるお仕事道具。「ペンケース」
マジックやペンやはさみなど、、、
サイズがぴったりで嬉しい。
IMG_3344.jpg
pen[1]

フリンジマフラー。
かっこいい系と可愛い系。
革の色と同系色のビーズは落ち着いた感じになって好きです。 
IMG_3339.jpg

イチデジ用ストラップのシェルステッチバージョン。
首にあたるボーンがソフトになるので、いいかも。。。
IMG_3327.jpg

 ドーベルマンのフレアー。
去革(ベルト通しのことです)を別の色にしてみた。
赤と黒は永遠の定番ですね。首輪の厚みは7ミリです。ドーベルには似合いそうですね。
IMG_3106.jpg
IMG_3107.jpg


今日は初仕事でスモークの鹿革をさばきました。
鹿は取り都合が難しく、場所によって革の厚みや形ががまちまちなので、カットする前に
いつも何時間も悩み、たいてい気持ちが悪くなります。そのくらい悩むのです。
その代わり、最初に包丁を入れる瞬間がたまりません。
作り始めると一気に包丁が進むのも、鹿革の特徴です。

これは又ネイティブさんとのコラボになります。
出来たらアップします。
総手縫いなので時間がかかります。
スモークを二度施してもらったので、アトリエはスモークの燻した匂いでかなりいい香り。
N/Kさん、お楽しみに。
スポンサーサイト
PROFILE

サーシャスピリット

Author:サーシャスピリット
自宅で生まれたミニチュアダックスフントの沙紗とともに暮らしながら、日々製作に励んでおります。
製作時間を頂く為にもギャラリー、および採寸のお仕事などはお休み中。ご迷惑をおかけしておりますが、これからもよろしくお願い致します!

犬具のオーダーメード
【革工房アトリエSasha】

〒187-0003
東京都小平市花小金井南町1-2-4-1A
TEL&FAX 042-384-6151
E_MAIL sasha@sasha-spirit.com

NEW ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVE
RSS
LINK
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。