スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老犬3頭です。。。

SASHAも今年、早いもので8歳、シニアの仲間入りです。「えへへ」
KIF_0693.jpg

健吾は今年で14歳。「おれのことか??」
KIF_0691.jpg

杏樹は来週、13歳。「寝てるんで、ほっといてください」
KIF_0692.jpg


ミニチュアダックスの友人やお客様に最近、よく言われることがある。
「サーシャさんちの子達ってみんな高齢なのにすごく元気だよね!」って。。。
すごーくうれしいです。確かにダックスが増えて来たころよりもずいぶん前に健吾たちは来たので、結構なお年なのかも。

最近、色々と周りの方たちにも教えてもらって、生食にしたりとがんばっているのですが、、、。よく、「秘訣を教えてください」何て言われるので、自分なりに考えてみました。

これといって自慢できることは何もなく、自慢できるのは首輪とリードくらいなのですが。。(笑)

やはり。

どう考えてもこの4点しかないと思ったことを書いてみます。
(もちろん、私なりに、、、ですが。)

1)いい訓練士さんに出会えたこと。
彼は、それぞれの性格をすぐに見抜き、接し方、育て方を教えてくれた。
ストレスが、たまらないように。今でもしょっちゅう会いにきてくれますが、もちろん杏樹のことは絶対にしかりません。

2)いい病院に出会えたこと。
この病院に、健吾と杏樹は救われました。実はずっと元気でいたわけではなく二人とも九死に一生を得ております。
この病院でなかったらもうとっくにこの世にはいません。二人とも心臓病を持っていて、健吾はアナフィラキシーショック2回。杏樹は乳腺ガンで2回も手術をしています。
完全に、主治医です。定期的に同じ先生にずっと診てもらっています。何もなくても月に一度は会ってもらいます。
やはり健康管理のプロのカン。そして信頼関係。

3)実はうちはおやつを買ったことがありません。
絶対にダメ!とは思っていませんが、友達やお客様に頂いたりもしますが、、、、
ワタシが買ってあげたことはありません。おやつやご褒美はキャベツの芯や、きゅうり、あとはそれぞれにあったハーブのみです。ジャーキーとかはめったにあげたことがありません。庭に、沢山のハーブがあるのですが、面白いようにそれぞれが必要なハーブを勝手に食べます。3頭が全部必要な物が違うのです。

4)無理をさせないように気をつけます。
1と重なるけれど、人間の都合で無理をさせないように気をつけています。
特に杏樹のような性格の子がいるので、彼女は小さいときから精神安定剤を飲んでいたりして、、、。だから無理に他の犬に会わせたりもしないし、とにかく性格を見て体調を見てこちらの都合で無理をさせることだけはやめようと思いました。
散歩でも疲れたかなと思うと帰りはだっこしたり、家の中の段差をなくしたり、車も好きなのは健吾だけなので健吾意外は乗せない。
今、何を考えて、何が欲しくて、何が嫌なのか、、考えるようにしています。もちろんしゃべってはくれないので完全にはわかりえないけれど、ワタシ自身が無理の利かない性格で、ストレスが溜まりやすいので、小さい犬はもっとかと思っています。最近は特に高齢で、ちょっとでも無理をさせるとすぐに下痢をしたりするので、採寸以外の遊びに来るワンちゃんはお断りしたりもしています。

何だかちょっと偉そうに書いてしまいましたが、思い当たるのはこんなことしかなくて。
今、DOG RUNとかが流行っていてそれはそれで向いている子にはいいとは思いますが
ちょっと問題も感じています。一度だけSASHAを連れて行ったときに全く知らない人に勝手におやつを、しかも鳩にえさをまくようにしてあげられたことがあって、もうそれからは絶対に行きません。
あとは抱っこした犬の顔を無理やり近づけたり、、。
初めて会った子に乗っかったりしてもやめさせなかったり、、、。

ストレスを感じている子はいるんじゃないかなと思います。

まあ、、うちは本当にたまたま元気なんですけど、やはり8歳くらいは本当に大変でしたよ。1ヶ月間、ほとんど毎日動物病院、、ってこともありましたから何の自慢も出来ないし、、今でももちろん毎日いろんな人たちと情報交換して、お客様にも教えてもらって、、一日でも長生きして欲しいですよね。

あ、あとはお日様になるべく沢山あたれるようにして、毎日一人ずつマッサージはしています。これは、アタシの為でもありますね!!

皆さんのワンたちも、本当に本当に元気で長生きできますように。
これからも、またいろいろ情報交換してくださいね。
今日は、うんと長い文章になりました。

KIF_0711.jpg


KIF_0709.jpg


KIF_0710.jpg

スポンサーサイト
PROFILE

サーシャスピリット

Author:サーシャスピリット
自宅で生まれたミニチュアダックスフントの沙紗とともに暮らしながら、日々製作に励んでおります。
製作時間を頂く為にもギャラリー、および採寸のお仕事などはお休み中。ご迷惑をおかけしておりますが、これからもよろしくお願い致します!

犬具のオーダーメード
【革工房アトリエSasha】

〒187-0003
東京都小平市花小金井南町1-2-4-1A
TEL&FAX 042-384-6151
E_MAIL sasha@sasha-spirit.com

NEW ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVE
RSS
LINK
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。