Atelier Sasha

オーダーメイド犬具
〒187-0003
東京都小平市花小金井南町1-2-4-1A
TEL&FAX 042-384-6151
E_MAIL sasha@sasha-spirit.com

革工房アトリエSASHA

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

08
2013  20:36:03

迷子札専用首輪

もうかれこれ10年以上前に、ネームカラーという商品を作り始めました。




首輪に名前や電話番号を刻印することは以前からサービスでしていましたが、
SASHAの首輪はご存知のようにしっかりした革ですので、お散歩から
帰ったらはずしてあげて欲しい。
でも、何かあった時のためには迷子札は24時間つけていて欲しい。

いわゆる「ぶら下げるタイプ」の迷子札は引っかかってなくなってしまったり、
金属の部分が首を傷つけてしまったり、また、ドッグラン、ドッグカフェなどで
お友達と一緒に遊ぶことが多くなって、他の子の指にからんでしまったり。
色々なお話を聞くにあたって、

「それならば、24時間つけていても負担にならないような軽い首輪タイプで、
 あえてリードは付けられないようなものを作ろう!!」と考えました。

いつの間にやらSASHAでは4つのタイプのネームカラーができました。
猫ちゃん用にも沢山ご注文をいただいております。
ワンちゃんの場合には、お散歩のときにリードをつける首輪の上にこのネームカラーを
つけると、首輪の「抜け防止」にもなります。

そして、今日は姉妹ブランドの「NOSEBLEED」のほうでも、
支援グッズとしてその中の「ブレスカラータイプネームカラー」を販売することに
なりましたが
同時にSASHAのほうではSSサイズもお作りすることにしました。

これは、あまりにも細いので少し強度的には弱いのですが、何故これを増やしたかと
いうと、

健吾と杏樹が17歳になった頃に、東日本大震災が起こり、目も耳もその役目を
果たさなくなった彼らに、何かあったら大変!!と思い、老犬の彼らのために
本当に細くて薄い革で作ったのが始まりでした。
立つことも出来なくなった彼等には、もう9ミリのSサイズでも重く感じるだろうと
思って作ったことを覚えています。

IMG_4407_20130208203944.jpg

天国へ見送る時にもつけて行かせたので、今はもうここにはありませんが、
この写真だけは残っています。一番下の物は沙紗用の9ミリ巾(S)です。

お求めしやすいように、SASHAのほうでは価格も少し値下げしています。




日本は今、あちこちでまた地震が起きています。
また、自分の犬は呼びがきくから大丈夫と思っていても、何が起こるかわかりません。
つい最近も私の犬と、友人の犬が3頭、立て続けに「ノーリード」の犬に襲われそうに
なって、パニックを起しました。そんな時、犬は普段とは全く違う行動をとることも
あるのです。
訓練の入った警察犬でさえ、雷の音でパニックを起して逃げたという話もあります。

ぜひ、迷子専用首輪を24時間つけていてあげてほしいのです。
タイプや色や巾などは、ご自分のワンちゃんや、猫ちゃんに合ったものを
どうぞお選びください。
スポンサーサイト

 SASHAからのお知らせ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。