Atelier Sasha

オーダーメイド犬具
〒187-0003
東京都小平市花小金井南町1-2-4-1A
TEL&FAX 042-384-6151
E_MAIL sasha@sasha-spirit.com

革工房アトリエSASHA

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

13
2013  23:08:14

今日も徒然なるままに。

大きな首輪はあまり売っていないので、昔からうちは大きい子の注文が多い。
バックルは42ミリ巾までそろえてあります。

今日は30ミリの巾でとってもシンプルなものを作りました。

IMG_0401.jpg

お母さんがピットブル。お父さんがロットワイラー。
息子さん、最高!!



この時期はメンテナンスに「実家」に帰ってくる子も多い。
(乾燥するので出来れば早めにお手入れを!)

メンテナンスはまずひとつづつ糸をはずして、、

IMG_0298.jpg

ほら!必ずなかに入ってる!そして、必ず匂いをくんくんと嗅いでしまう私。

IMG_0300.jpg

まずは布で。

IMG_0303.jpg

次はラバーで。

IMG_0304.jpg

次はクリーナーで。

IMG_0305.jpg

丁寧に掃除をして、ここで一日おきます。

IMG_0309.jpg

そして、染色。ここでもう一日おきます。

それから磨きという作業をしてから、金具を取り替えて縫い上げます。

次のメンテナンスの子たちも沢山作業台の上で待機。

IMG_0403.jpg

明日仕上げる染色終了の子たちも乾燥中。

IMG_0411.jpg



SASHAの仕事はすべてオーダーなので、一つ一つに本気で向き合う。
だから、時として、体も頭も心もパンクしそうになる。

そんな時にはひたすらビーズを紐に通したりして、心を休めてみる。

IMG_0413.jpg

そして、一日の終わりには真っ白な紙を前にして、HBの鉛筆で、
ただただ、ひたすらアイディアの絵を描く。それを作るかどうかは別として。
でも、描く。描けないときでも、鉛筆を持つだけで落ち着く自分がいる。

とてもいいバランス。



そんなわけで今日もお問い合わせがありましたが、
「お客様にお会いする採寸のお仕事」と「製作のお仕事」の両立は私には
まだ、難しすぎるのです。
申し訳ありませんが、まだまだ、ギャラリーの再開と採寸のお仕事はお休みします。
スポンサーサイト

 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。