Atelier Sasha

オーダーメイド犬具
〒187-0003
東京都小平市花小金井南町1-2-4-1A
TEL&FAX 042-384-6151
E_MAIL sasha@sasha-spirit.com

革工房アトリエSASHA

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

19
2013  22:39:59

TAPのCHIP

丈夫でかっこいい革の自然な端っこの部分、絶対に牛の背中のほう。
たまに出会えます。

そのまんまの、ナチュラルでちょっとヒッピーな部分で作るカラーを
私は「チップカラー」って呼んでいます。きれっぱしという意味です。

IMG_0939.jpg

かなりたまにしかとれないので(丈夫な部分は)今はHPには出ていませんが、
予約しておいていただければ、時間がかかるかもしれませんが、
その子にピッタリのチップを探しておきます。

今回はシンデレラボーイ、TAPくんのCHIPカラーです。

インディアンの東西南北をあらわす「黒赤白黄」のビーズをジャラジャラ!
勝手につけました。
これでもかというほどに。

CA3F26640001.jpg

CA3F26720002.jpg

TAP君は絶対に似合うな。と思ったら、案の定!素敵な写真が届きました。
「NOSE-TAIL」の迷子防止のネームカラーもつけてくれています!
どうもありがとうございました~~。

ヌメ革の「キナリ」は使い込むほどに味が出ます。
(ヌメというのはキナリという意味だと思っていらっしゃる方が多いのですが、
植物タンニンでなめした革の事を言います。SASHAではヌメしか使いません。
たまに色の所に「ヌメ」と書いてくださる方がいらっしゃいますが、色のこと
ではありません。いわゆる「味が出て来る革」の事、といえばわかりやすいかも
しれませんね。クロムレザーというのも耳にしたことがあるかと思いますが、靴
やバッグに使われていることが多く、私はめったに使いません。
半クロム、渋、多脂、などなど、、、、説明がココでは仕切れないので、簡単に
ヌメとクロムを説明してみました。)


IMG_0923.jpg

この写真は、つい最近メンテナンスをさせていただいたリードと、作ったばかりの
ショルダーリードです。並べてみました。
同じ「ヌメ革のキナリ」です。こんなにきれいに味が出ます。あめ色になってきて
本当に美しいです。
作ってお渡ししたときよりも本当にかっこよくなっていくのでとてもうれしいです。
ショルダーリードもきっと毎日使ってくださって、あっという間に同じように、
あめ色になるんだろうな。来年のメンテナンスが早くも楽しみです。

お散歩がとても気持ちがいい季節。

TAPくん、ゆうくん、しゅうくん、楽しいお散歩を!!
スポンサーサイト

 お客様オーダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。