Atelier Sasha

オーダーメイド犬具
〒187-0003
東京都小平市花小金井南町1-2-4-1A
TEL&FAX 042-384-6151
E_MAIL sasha@sasha-spirit.com

革工房アトリエSASHA

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

24
2013  00:18:41

赤いシリーズ&不定休のお知らせ

うちのお客さまは本当に裏で繋がっているとしか思えません。
赤が続くと赤が続く。ビックリするほど。
今オーダーが入っている首輪やリードも赤が多いです。
なんでだろーなー。
絶対にみんなで打ち合わせしてるな~~。
というのは全くありえないので、偶然なのではありますが、助かります。
手が染まるので、重なると神経を使わずにすむのであります。
特に、キナリを作る時は「リカチ、今、手、何色?」と聞いて、作業台の上にも
細心の注意をはらったりするのです。

IMG_3620.jpg

赤いトート。

IMG_3632.jpg

横のポケットにはスマホを入れるポケット&ミニコンチョ。

可愛く出来ました。
そして送られてきたこの写真!感激~~。コーディネートを写真で見せてくれました。

写真

うれしーなー。こーゆーの。
ワンコ物は、いつも着用したお写真をほとんどの方が見せてくれて、全部保存して
ありますが、バッグは初めてです。しかもなんだか私の好みの感じです。
職人冥利に尽きます。ありがとうございました。



IMG_3653.jpg

そして、使い込んだ馬革のチャップスポケットもベルト通しの追加とメンテナンスで
ものすごくかっこよくなって里帰り。
うわ~~。使い込んだ感じが素敵です。
両サイドにベルトホルダー。これもかっこよくなっていましたー。

やはり革は使い込んでナンボノモンですな。
メンテナンスをしていると犬具たちもそうですが、自分が作ったものが使い込んだ状態で
戻ってくるので本当にありがたい。勉強にもなります。
今はメンテナンスの物が沢山あり、中にはありえない状態の物もありますが(笑)そういう
物こそ燃えるのがワタクシ。
絶対にビックリさせてやる~~!!と気愛をこめて何日もかけてメンテします。

IMG_3590.jpg

そして、これは今、製作中で完成間近のでかいトートバッグの持ち手。
これは表はキナリですが、中の裏革と、縫い糸が、赤。男性です!
もうすぐです。お楽しみに!!

赤いものを触ってると元気も出ますね。

HPのTOPのインフォメーションにも書きましたが、家族の命日が続くことと、イベントの
準備もあり、10月28日~11月10日までを、打ち合わせ業務、お休みいたします。
色々な調整期間&充電期間です。
そして、11月11日(わんわんわんわん)からは、SASHAは「不定休」とさせていただくこと
にいたしました。
一応お休みを家族の月命日に決めてはおりましたが、結局休んだのはお墓参り位でして、
休みの日に電話に出てしまって叱られたことも(笑)
「ほら!!電話に出た!!ちゃんと休まないと!」だって。
「何で電話してきたの~?」って聞いたら、
「どうせ出るだろうと思って説教するため!」
ほんとうにお客様に恵まれているのであります。

あまり日にちの感覚とかがないので、リカチが帰ったあとで「あ、今日って休みの日だった」
という事も、多々あり。

また、一番の理由は仕事中のほうが電話には出られないという現実です。
作業の手をすぐに止められる仕事ではないので、これは本当に叱られちゃうこともあり。
「いつやってるんだ!!お宅は!!」と留守電の向こう側で怒っていらっしゃる・・・
それでも、すぐには出られない。とほほ・・・スミマセン・・・

そんな仕事なので、もう、いっそ「不定休」にします。
休みの日に仕事をしてて何だか悪いことしてるような気になってしまう自分もいるし、
なんだか、ちょっとクソまじめなもんで、決めることをやめました。
肩が懲りすぎたら、休みます。デザインするために公園にも行ったりします。

基本的にメールやFAXでの連絡がうれしいです。
そして、詳しい打ち合わせが必要な場合にはこちらからお電話をするというのが、本当は
一番楽でございます。
電話も10時から8時まではOKですが、出なかったら「作業中」と思ってください。
もちろん散歩も行くし、トイレにも行きますので、留守電に残しておいてくださいませ。


これからもよろしくお願いしまーす!
かしこ。
スポンサーサイト

 お客様オーダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。