スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊急連絡ーMASIAハーネスのお客様へ

リードのナスカンが壊れました。

KIF_3316.jpg


初めてのことで、、もうやめなくてはいけないと思いました。

オーナーさんも「気にしないで」と言ってくださって、クーパー君にも何もなかったのですが。

でも、、何万個に一個でもこのようなことが起きてしまう金具であれば、ゼロからやり直したいと思い、
本当に本当にへこんでいました。

すぐに送っていただき、、、判明したことが。

KIF_3317.jpg

使用していたものが「マーシャハーネス」だったのです。
このハーネスを作ってくださったお客様には必ずリードの金具は「挟みナス」を使用していました。

KIF_3318.jpg

二つのDカンを、ひとつのナスカンで挟むので、おおきな挟みナスでつかむようにしていただいていたのです。

それを、、、何故か「鉄砲ナス」の方を使ってしまったのです。

すぐにお直しをさせていただいて、オーナーさんにも理解をしていただきましたが、本当に今回は申し訳ないことをしてしまいました。

マーシャハーネスを作っていただいた方へ


もし、鉄砲ナスを使用している場合には(他社の物も含む)このような故障がありえますので、すぐに連絡をください。
リードが他社の物であっても、無料でナスカンを交換いたします。

過去のデータでおひとりずつに連絡をさせていただきますが、万が一もれてしまうことがあるかと思い、ブログに載せさせていただきました。

申し訳ありませんでした。



今まで、犬具を沢山作ってきて、やはり一番気を使っているのがリードです。
金属ですし、消耗部品でもありますので、疲労による限界はもちろんあります。
私がしつこく「メンテナンスをさせてください」と言っているのは、革よりも金具の心配なのです。

どうか、しつこいようですが、

1-毎日の金具のチェック
2-一年に一回のメンテナンス

よろしくお願い致します。

サーシャでは普段は他社の物は責任をもてないのでメンテはお断りしております。
でも、チェックは必ずして下さいね。
スポンサーサイト
PROFILE

サーシャスピリット

Author:サーシャスピリット
自宅で生まれたミニチュアダックスフントの沙紗とともに暮らしながら、日々製作に励んでおります。
製作時間を頂く為にもギャラリー、および採寸のお仕事などはお休み中。ご迷惑をおかけしておりますが、これからもよろしくお願い致します!

犬具のオーダーメード
【革工房アトリエSasha】

〒187-0003
東京都小平市花小金井南町1-2-4-1A
TEL&FAX 042-384-6151
E_MAIL sasha@sasha-spirit.com

NEW ENTRIES
CATEGORY
ARCHIVE
RSS
LINK
SEARCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。